..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:朝食 ( 122 ) タグの人気記事


2014年 07月 10日

アイリッシュチーズとミントで朝食

f0169800_9302095.jpg

 食べかけ失礼。先日の宴会の残りのアイリッシュチーズ。18ヶ月熟成との事で、ギュッとして美味しい。木のひげのパンでね。ミントを載せてみたら美味い。カメラテストも兼ねて。
 台風が近づいてるせいか、蒸し暑いトーキョーの朝です。
[PR]

by noreizoko | 2014-07-10 09:33 | 日々の食卓 | Comments(8)
2014年 06月 12日

記録しとこう、と、ハムキャベ

f0169800_22214776.jpg

 つまみで追加した、ハムキャベ。こう見えても、自然栽培の春キャベツに丹沢ハム工房なのだ。写真が黄色くなっちゃったので、セピアにしてみました。

梅雨ですねえ。写真は無いですが、出来るだけ記録しておこうと。


6/11
朝 夏みかん
昼 手作りの鮭フレークを入れたお握りと、紅ショウガを混ぜ込んだお握り、お茶
夜 五目蕎麦(外食)
一杯、ノンアルコールでかぼすサワー2杯、ビール一杯、つまみ少々(外食)

6/12
朝 なし
昼 鯵フライ、千切りキャベツ、味噌汁、玄米、チャイ(外食)
夜 かけ蕎麦(外食)、ダッツ!
一杯 浅漬け、時鮭の頭の味噌汁(蕪と獅子唐入り)、ハムキャベ、ビール


曇り
気温最高気温22.7℃
最低気温20.7℃
露点温度20.1℃
湿度86%
風風向北西
[PR]

by noreizoko | 2014-06-12 22:10 | 日々の食卓 | Comments(11)
2014年 06月 03日

ドイツ・ベルギーその5 マンハイムの朝食とか復路の機内食とか

f0169800_484597.jpg

 と、本日5本立てにて〜。眠れるかな〜。起きてよかな〜。

 マンハイムのホテルの朝食、普通でしたけども、外のテラス席が気持ちよかった。

f0169800_484873.jpg

 スイカが美味しい。

f0169800_485637.jpg

 早めにフランクフルトについてラウンジで朝食。6月に入ったからなのか、イチゴフェアなるものを。そう言えば二年前もルフトハンザのラウンジでイチゴフェアをやっていたなあとか。

f0169800_49082.jpg

 食後にモヒートを作ってもらって一服。


f0169800_49557.jpg

 搭乗して最初の飲み物はブラッディ・メアリーをば。

f0169800_49718.jpg

 カレ—とパスタの選択。カレ—にしました。

f0169800_491110.jpg

 途中小腹が空いてミニラーメンとビール

f0169800_49158.jpg

 朝食も和食。チョミットだけ頂きました。

f0169800_491957.jpg

 ANAの窓は遮光ガラスで、そこから見た太陽。真っ赤に見えたのだけども。

などなど
[PR]

by noreizoko | 2014-06-03 04:16 | 旅-欧州 | Comments(16)
2014年 05月 24日

ドイツ・ベルギーその1 ベルリンの朝食とか往路の機内食とか

f0169800_6232344.jpg

マレーシアから帰って三日後に出発。ベルリンのホテルの朝食。うーん、ドイツは朝食が充実しているよなあ。ここのホテルはディスプレイがきれい。
f0169800_6235152.jpg

パプリカ類にチーズをスタッフしたピクルス、帰る迄に一個くらい食べてみたいけども。

f0169800_694489.jpg

 チーズも充実
f0169800_6122693.jpg

 ハム類やスモークサーモンもね。
f0169800_613419.jpg

 初日はこんな感じで。

f0169800_611597.jpg

 夏日でした。

f0169800_691353.jpg

 ブランデンブルグル門までバスできたのだ。

ーーーーーーー
f0169800_664557.jpg


代わり映えしないですが、往路の機内食。ANAにて。スパーリングワインもあったけど、白ワインとペリエにて。ワイン類がビジネスクラスのと同じだそうで。結構美味し。

f0169800_662412.jpg

 和食選択。結構美味し。豆腐が嬉しい。日本酒頂戴してまいました。
f0169800_671635.jpg

 途中でブラディメアリー
f0169800_673340.jpg

 スープもくれると言うんで、頂きましたが、あんまり。赤ワインも飲んだはず。
f0169800_681574.jpg

 二回目も和食。
ーーー
 
f0169800_4325982.jpg

乗り換えのルフトのラウンジに、白アスパラのスープがあったので頂きました。

 フランクフルト—ベルリンはなんかスナックと飲み物。林檎ジュースをガス入り水で割って頂きました。

と、ただ今ブリュッセル。明日またベルリンの戻ります。まだまだ続く。
[PR]

by noreizoko | 2014-05-24 06:24 | 旅-欧州
2014年 04月 24日

バンコク 2日目。 朝食は屋台のラープを持ち帰り、など。

f0169800_1484536.jpg

 ホテルは朝食なし。近くの屋台で、白米、ラープ、レバー焼を持ち帰って、ホテルのテラスで。かなり美味い。並んでたものね。けど、辛かった!

f0169800_1543756.jpg

 午前中の打合せを終えて、チャオプラヤを渡りトンブリへ。

f0169800_1491451.jpg

 途中モン族のコミュニティを通過したら、ソンクランの水掛祭り真っ最中。一週間ずれているらしい。観られてラッキー

f0169800_1491795.jpg

 みんな水をかけられています。


f0169800_1481726.jpg

 目的地のあった花。燃えるようですね。

f0169800_1482844.jpg

 食べかけ失礼。お出し下さった林檎みたいな果物。でも、もっと瑞々しい。

f0169800_1494844.jpg

 お茶請けにと、パイ生地の中に甘い黄身が入っているようなお菓子も頂きました。甘すぎず美味


f0169800_1502710.jpg

 バンコク市内に戻って、遅い昼食。ガパオでしょ、

f0169800_1502959.jpg

 貝のオムレツ

f0169800_1503793.jpg

 トムヤムタレ—

二人でシェアして。白米は二つ。美味ぴー。

ーーーーーー
 
f0169800_1495857.jpg

ライムソーダ。爽やか。


ーーーーー
 夜は会食で。一部だけね。

f0169800_151833.jpg

 トムカーガイ。これ、スープだと思っていたけど、カレーみたいに食べるのね。

f0169800_1505187.jpg

 魚のフレークをあげたものを甘酸っぱいサラダと一緒に、ご飯にかけて頂くもの。


タイ料理はいくら食べても飽きない。前回は寝込んじゃったけど、今回は好調!
[PR]

by noreizoko | 2014-04-24 02:02 | 旅-アジア・オセアニア
2014年 04月 04日

京都


f0169800_15492201.jpg


 一泊で京都出張。花見の季節でホテルが満室!辛うじてみつかったのが町家を改造した旅館。
 そして、大正解でございました。朝食です。ひとつひとつがとても丁寧です。
f0169800_15381022.jpg

 おひつのご飯も美味し。
f0169800_15381999.jpg

 廊下を挟んで坪庭に面したお部屋。もっとゆっくりしたかったなあ。
f0169800_15383227.jpg

 外観

f0169800_15534239.jpg
 折角の桜の季節だったのになあ。満開でした。すこし観光したかった。

f0169800_15374132.jpg
 
 帰りの新幹線で動向のAちゃんに貰った抹茶ゼリー。自分じゃ買わないものだなあと思いつつ。
 すごく美味でございました。どうもありがとうございました。

[PR]

by noreizoko | 2014-04-04 15:39 | 旅-国内
2014年 01月 01日

迎春

f0169800_20474421.jpg


 元日。久しぶりに二人で家で過ごした。お雑煮は今年も鶏肉と小松菜と蒲鉾。いつものお店で買った神山鶏と自然栽培の小松菜など。今年は家人が作ってくれた!うまかった。写真が下手で御免。

 
f0169800_20473635.jpg

 正月料理のつもりでいくつか。
f0169800_20481196.jpg

 自作した栗きんとん、なます、小さい黒豆。黒豆は新豆の季節に買ったいつものお店の小粒のもの。なんか、とても小さい(笑)。きんとんのお芋は自然栽培の安納芋にて。なますは自然栽培の人参と有機栽培の大根。30日にはいつものお店に自然栽培の大根がなかったのだ。残念だけども十分美味。
 いつもの丸皿に載せて出すだけではなんとも、ということで、それを大皿に載せてみました。しかし、ただ載せただけですな、こりゃ。
 来年は、塗りの雑煮碗、だけでもそろえたいと思ったり。

f0169800_20481861.jpg

 蒲鉾もいつものお店で買った出雲のもの。雑煮用もこれにて。今年は紅白バージョンが出ていた。一本で良いのがいい感じです。こうやって頂くよりも汁物で温めて頂く方が美味しい感じの質実な蒲鉾だと思った。数の子は駅前の自然食屋で買ったカナダの無漂白の塩漬け。コリコリと美味しい。薄い塩水で8時間の塩抜きを二回。前日夕方から始めるとちょうど良かった。
f0169800_20474278.jpg

浸し豆も新豆の時期に持ち帰ったいつものお店の鞍掛豆。青豆と違って色が悪いね。でも、味は良かったです。きんとんのお芋は自然栽培の安納芋にて。なますは自然栽培の大根と人参。
 今年はどんな年になるだろうか。落ち着いて行こうと思います。

朝 雑煮 正月料理 日本酒
昼 寿司(外食)
夜 正月料理のつづきと、数の子べっ甲漬け(加島屋)、日本酒など。

晴れ
気温最高気温15.5℃
最低気温3.1℃
露点温度-0.5℃
湿度35%
風向南
[PR]

by noreizoko | 2014-01-01 21:06 | 休日の食卓 | Comments(24)
2013年 12月 14日

シュトーレンで朝食

f0169800_20245257.jpg

 本日は二本立てにて。

 シュトーレン!どうもありがとう。前回は丁度主張とイベント重なりで、私自身は頂けなかったのだ。やっと会えたね、っちゅう、ことで、今回は独り占めです。スライスのママそのまま頂くのだろうかと思いつつ、粉砂糖が落ちないよう、一口大に。
 
 慌ただしい師走、毎朝の楽しみがでけてうれしい。家人も大喜び。
 真ん中から切って、切断面をくっつけて保存して、感想させない様にする、と、ネっとにあったけども、端から頂いてしまった。が、旨いっす、旨いねえ。

 
f0169800_20245516.jpg

 全景。写真が赤くなったしまったので、セピアにしてみた。前回の方が写りよしです。



晴れ
気温最高気温11.2℃
最低気温4.6℃
露点温度-3.4℃
湿度38%
風風向東

朝 シュトーレン、紅茶、みかん
昼 分搗き米、高菜、エゴマ、白菜のキムチ、若布の味噌(夕べの残り)
夜 マスの寿司、マイセンのカツサンド、海老サンド、キャペリン など。ビールと熱燗も少し。
  やる気ないなあ,旨いけど。
[PR]

by noreizoko | 2013-12-14 20:39 | 休日の食卓 | Comments(6)
2013年 12月 12日

上海 その2 ホテルの朝食、機内食とか おまけ 

f0169800_20491311.jpg

 しかしなんか、また風邪引いたらしい。今年何回目だいったい。

 Air Chinaを使用。往路の機内食。チミっと頂ききました。

f0169800_20491537.jpg

 お供のビール。薄いのね、中国のビールって。

f0169800_20493187.jpg

 復路の機内食。この焼き飯はけっこう美味しかったので、図らずもけっこう頂きました。

f0169800_20493429.jpg

 チベットのビール!はじめて見た。やっぱり薄い。でも、水がいいとのうたい文句です。

ーーーーーーーー

f0169800_20481379.jpg

 ホテルの朝食は中華と洋風がありましたが、私は中華専門。
これは、雲呑スープ。その場で作ってもらいます。

f0169800_20481160.jpg

 豆乳

f0169800_2048213.jpg

 お粥に 腐乳など。

f0169800_20483053.jpg

 まあ、ビュフェなので、色々あるんですけどもね。

f0169800_20483283.jpg

 お粥
f0169800_20483655.jpg

 卵も焼いてくれます。 
f0169800_20483854.jpg

 カステラ見たいなパンがけっこう美味。

f0169800_20484215.jpg

 おかずの数々。
f0169800_2048432.jpg

 フルーツとか。

f0169800_20484695.jpg

 これは食べなかったな。
ーーーーー
で・・・・

f0169800_20493692.jpg


 現金が余っていたので、空港で上海蟹を一杯買って家人用に。しっかり生きてましたよ!
 なんとも。
[PR]

by noreizoko | 2013-12-12 20:57 | 旅-アジア・オセアニア | Comments(6)
2013年 11月 25日

鯛のあら炊きとか。私の皿は蕪が主役。禁酒四日目。

f0169800_23395564.jpg

 おかげさまでお腹も落ち着きを見せてきましたので、今日のブランチはまともな感じで。卵もほうれん草(自然栽培が登場!)も、パン(木のひげ)もいつものお店にて。
 ほぼ絶食気味でしたので、いや、しみじみと、うまい!抜群に。
 パンは二切れくらい。よくよく、噛んでね。まだカフェインは取らずで、カモミールにした。

f0169800_051932.jpg

 
 夕飯には長崎の天然真鯛の尾と頭を(あら、ですな)を炊きました。蕪と牛蒡と春菊も炊きました。旨かった。牛蒡は私はチミっと。蕪が素晴らしく美味しかった。野菜は全て自然栽培。
 これ美味しかったので、記録に作り方をば。炊いた煮汁に投入しなくちゃ行けないと思っていたけど、このやり方だと、野菜がおいしくなるね、と思った。
 ー鍋に蕪と牛蒡を敷いて、かぶせるようね下処理した鯛を鍋に敷いて、お酒と水を1:1の割合でヒタヒタになるまでいれて、炊く。沸いたら中火で7、8分。その後味醂を入れて、4、5分。最後に醤油を入れて4、5分。軽く茹でた春菊を入れて火を通して。

11/24
朝・昼 目玉焼き一個半、ほうれん草の蒸し煮、木のひげのパン、カモミールティー
夜 鯛のアラ炊き(牛蒡、蕪、春菊添え)、蕪と豆腐の味噌汁、3分搗き米。
一杯 ハーゲンダッツのストロベリーと、クッキー&チョコを半分づつ。三年番茶。

晴れ
気温最高気温17.4℃
最低気温7.1℃
露点温度1.0℃
湿度35%
風風向北北東
[PR]

by noreizoko | 2013-11-25 00:05 | 休日の食卓 | Comments(14)