..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:昼食 ( 205 ) タグの人気記事


2017年 01月 06日

新春の食卓

f0169800_22462553.jpg
 今回の年末年始の休みはカレンダー的に慌ただしかった。作ったのは、なますと、数の子、
f0169800_22462866.jpg
 それと家人が雑煮を。いつもの店の鶏や自然栽培の小松菜を予約し忘れて、肉屋さんで大山鶏のもも肉、たまに買う商店街の八百屋さんで有機小松菜を調達。うまかったです。

f0169800_22462981.jpg
 半日帰省した際、義母がもたせてくれた黒毛和牛のブロックでローストビーフもトライしてくれた。

f0169800_22531418.jpg
念願(大げさ!)のスパイス入れを調達したり、Gパン新調したりして、静かに過ごした良き休みでした。

[PR]

by noreizoko | 2017-01-06 22:54 | 休日の食卓
2016年 12月 17日

土佐ぜよ2016

f0169800_22461597.jpg
 年に一回は行きたい高知。今年も訪問出来ました。天気が良かった!

f0169800_22454292.jpg
 打ち合わせの後に居酒屋へ。カツオの塩たたき。醤油だれでもいただきました。
f0169800_22454363.jpg
ながれこ(トコブシ)の煮付けや川エビの唐揚げ、ジャコのすり身天、他いただきまして満足。

f0169800_22454526.jpg
 その後屋台によってラーメン。各人、塩、醤油。にんにく塩?だったかな。私は醤油。美味しかった!
f0169800_22454733.jpg
飲んだ後のシメに最高!
ーーーーーーー

f0169800_22455082.jpg
 翌日の本日は土曜日。池公園のオーガニックマーケットに仕事仲間の若い女子と行くつもりが急な仕事入っちゃって、行けず。4年半ぶりに行けるかしらと楽しみにしていたんだけども・・・。でも、まあ、ちょっと予感もあって、チェックアウト遅めのプランでホテルを予約していたのだ。また今度ね。

 遅いチェックアウトを済ませて、昼時逃して遅い昼ごはん。ぶらっとして、行き当たりばったりに。で、アーケードにあった「土佐茶カフェ」。いただいたのは四万十鶏(なんてあるんですね)の親子丼定食。丼もだけども、お味噌汁や漬物。いとこ煮の小鉢も大変綺麗な味で大満足。これで550円!素晴らしいね。

f0169800_22455274.jpg
 定食についてきたお茶が美味しかったので、スイーツセット250円も頼みました。ショーケースから好みのスイーツを選んで、飲みものは4種類のうち、今日のお茶をば。(あとは水出し煎茶、りんごジュースとオレンジジュース)。スイーツはわらび餅やあんこ系のおかし、ケーキとか色々ありましたが、私は苺のブランマジェ。
f0169800_22455474.jpg
お茶がとても美味。入れ方も丁寧に教えてくださった。ブランマンジェも美味だったけども、煎茶とはミスマッチだった。お茶を楽しむならあんこものかわらび餅かな。でもブランマンジェも苺の生き生きとした味がして美味でした。

f0169800_22454800.jpg
思わず、いい時間をもらいました。

f0169800_22461487.jpg
川沿いに寄ってみたり。

ーーーーーーーー
f0169800_22454087.jpg
 往路はの飛行機は機種変更があってちょっと遅れてしまいましたが、国際線仕様で、ビジネスクラスのシートに振り分けてくれた。
 30分くらいだったかな?横になって爆睡できたのが、とてもありがたかった。
f0169800_22462078.jpg
復路はプレミアムクラス。白ワインがフランスのビオだったので、迷わずいただく。
f0169800_22462267.jpg
なかなか美味しい。飛行時間は1時間20分くらい。シートも食事もこのくらいいと、3時間くらいは乗っていたい気分。

年内はあともう一回出張がある感じ。

[PR]

by noreizoko | 2016-12-17 23:05 | 旅-国内
2016年 10月 31日

京都



f0169800_01334685.jpg
 
 京都に出張、思ったよりも長くなり三泊。あまり記録もとれませんでしたので、時間軸で記録。往路は昼時だったので新幹線でシウマイ弁当。
f0169800_01391707.jpg
用事は平安神宮あたり、初日が濃い1日となって、素晴らしかったけど、ちょっとへとへと。
f0169800_01334801.jpg
 翌日の昼食は会食。海外から来た人だったので、関西のお寿司をちょっと食べてもらいたくて、近くで探して。そっけないですけども、紫蘇が挟んである鯛の押し寿司は美味。
f0169800_01372510.jpg
 私はきつねうどんを、二人はそれぞれ、肉うどんとざるそばだった。
f0169800_01335083.jpg
その後、錦市場
f0169800_01335284.jpg
寺町通をご案内、ってよく知らないので、一緒に散策。この通り、四条から二条あたりにかけて素敵なお店が多いのね。飽きず散歩できました。夕食前に別れました。
f0169800_01335348.jpg
夕飯は一人で。天ぷらそばのエビを独り占めできる(笑)いいチャンスと、良さげなお蕎麦屋さんに入ってみる。車海老の天ぷらが美味。
f0169800_01335542.jpg
そばも美味しかったけれども、そばつゆは好みじゃなかった。びりっと辛い関東風が好み。

f0169800_01335678.jpg
 翌日の昼食もうどん。このお稲荷さんがとても美味しかったな。
f0169800_01335825.jpg
夜はまたこのバーに来れました。
f0169800_01335966.jpg
 最終夜は御所隣のほてるでした。よく晴れていて、駅に向かう途中でパチリ。しかし、遠い昔、就学旅行で中に入ったような入らなかったような、曖昧な記憶。
 復路の新幹線に乗る前に京都駅にあった、黒七味で知っている原了郭のレストランで、またもやうどん(卵とじ)と、プチカレー。このカレーが美味しくって、生き返る感じでした。ぼさっとしてたらしくで写真撮ってなかったや。
 たっぷりの京都。ちょっとtoo much culture, haha.



[PR]

by noreizoko | 2016-10-31 00:48 | 旅-国内
2016年 10月 23日

秋のソウル2016 その2

f0169800_22114379.jpg
 11月の出張が思ったよりも多そうで、その前に急いで記録。

 この時期の韓国といえば、私的にはあちこちで満開の菊の鉢なんですけども、今年はまだ暖かかったみたいでした。残念。

f0169800_22115602.jpg
 美味しい焼肉屋さんは数多くあれど、やっぱり一度は行きたいナクサン・ガーデン。
f0169800_22115870.jpg
付け合せ。たっぷりのお肉を、女子二人でたっぷりいただき満足。
ーーーー


f0169800_22115056.jpg
 時間のない日の夕食に、ふらっと入ったお店。メニューのトップが牡蠣雑炊。そして、Mちゃんが頼んでくれたので激写。一口もらったけど、美味しかった!

f0169800_22115338.jpg
私は、憧れの、トビコが入ったビビンパがあったのでそれを頼みました。魚卵好きとしては一度は食べてみたかったのだ。プチプチと美味し。写真じゃちょっとわかりませんが、蒸し牡蠣などの魚介と共に、黄色のトビコがたっぷり入ってました。

f0169800_22114994.jpg
 牡蠣の?出汁がきいていたワカメスープもおいしかった。
f0169800_22114719.jpg
こんな付け合せももちろん美味。この辺りは、必ず行くので、また行きたい。

f0169800_22115523.jpg
広蔵市場のそばだったので、ちょっと覗いて、一枚だけぱちり。
f0169800_22122563.jpg
憧れ、といえば、いや、ちょっと違うけども、チャジャンミョン(炸醤麺)を食べてみたいとずっと思っており、ついに叶う。
美味いかと聞かれるとわからん(笑)。
韓国に行って中華に入る機会がなかったわけですな、やっぱ、韓国料理に行きますです。

が、一人の週末。昼食どきを逃して。
そんな時でもお店を開けてくれているのが中華料理店。
全世界共通な気さえする。ありがたく頂戴しました。

多分、一般的なそれと思われます。愛される理由は、わかる気がする。
ーーーーーーーー
f0169800_22122762.jpg
あっという間の1週間。金浦ではラウンジには寄らずに、制限区域に入ってコーヒー買って、喫煙所で待機。アイスコーヒーが美味しいくらいに、まだ暑かったのです、珍しく。
ーーーーーー
f0169800_22124222.jpg
復路もANA。もう帰宅するだけだったので、ビールもね。しかし、たまに出てくるこのカレーは、沽券にかかわるのではないかというほど、マズイ(笑)。

[PR]

by noreizoko | 2016-10-23 22:26 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 10月 23日

秋のソウル2016 その1

f0169800_21590468.jpg
もうここ10年以上恒例になっている秋のソウル。今年は久ぶりにたっぷり滞在。ハプニングもあってあんまり記録を撮れなかったな、と思いつつも、1週間あったのでそれなりに。

 おでん好きの私。気軽に食べられる数多くの韓国ストリートフードの中ではダントツ頻度が多いんですが、今回とても美味しいおでんに当たりました!

 ご覧の通り、出汁が違うのね。昆布、エビ、貝、魚の頭がゆらゆらしているたっぷりの出汁に揺れているおでん。美味。
f0169800_21590687.jpg
辛いバージョン。辛かった、ひ〜。でも美味しいのです。おでんを食べると紙コップに出汁を入れてくれます。それを啜りつつ。
f0169800_21590265.jpg
大学路のおでん屋さん屋台。お近くに行かれたらオススメ。
f0169800_21590712.jpg
初日の会食で頂いた仁寺洞のお店も美味しかったな。
ーーーー
f0169800_21591041.jpg
今回、珍しいものをいただきました。こんな野菜を
f0169800_21591201.jpg
つけダレや、写真ではまだ乗っていませんが、銀色の台の上に鶏や鴨、豚などの味付けされた焼肉類が乗ってきまして・・・。

これらを、
f0169800_21591497.jpg
ありゃ、天地反対。ライスペーパーに巻いていただくんです。

f0169800_21591853.jpg
こんな風に。

組み合わせ自由。手巻き寿司感覚で、おかわり自由(といってもそんなに食べられないけども)。初めて食事する人とご一緒でしたので、話題作りにもなって、楽しかった。しかし、フルーツとライスペーパーの組み合わせはもひとつでした(笑)。鴨とフルーツの組み合わせはありだった。

f0169800_21595543.jpg
この辺りにもいったのだ。
f0169800_21591919.jpg
聞くの綺麗な季節だけども、洋風のお花が近くの植え込みに咲いていました。

ーーーーーーー
f0169800_21585504.jpg
今回もANA。往路の機内食。

[PR]

by noreizoko | 2016-10-23 22:10 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 09月 29日

日立。「てとて」のお弁当

f0169800_02450884.jpg
 初めての街、日立に日帰りで出張。写真は駅から。こんなに海が近いなんて!
f0169800_02453460.jpg
 バスに乗ったら、こんな座席。横ならびは良よね。
f0169800_02455187.jpg
整理券も使い捨てじゃないし、かわいいの。
ーーーーーーー
f0169800_02444690.jpg
 品川から乗った特急。ちょうどお昼時だったので駅弁を。いつものシウマイ弁当ではなく、「てとて」の銀ダラ弁当。無添加。素材と調理と管理にこだわっているからこそ。銀ダラ弁当は豪華で値段も贅沢(奮発しました!)
 
 といっても1600円。まともな銀ダラの西京漬は、それだけで、八百円くらいするからね。銀ジャケ、鰆西京漬なら千円です。

 ecuteの奥まった中、有名料亭の出張先の隣にあります。ここのお弁当は美味い!

[PR]

by noreizoko | 2016-09-29 02:44 | 旅-国内
2016年 09月 21日

アジアー欧州二週間の出張 その7 バーゼルと、チューリッヒからシンガポールへ         

f0169800_23572394.jpg
 本日も二本立てにて。

 チューリッヒからバーゼルへは電車で向かいます。雨がちのバーゼルには駅前のホテルを予約。一泊だったし、二日間のバーゼル内のトラムなどが乗り放題の交通チケットがあったのが便利でした。荷物を置いてすぐに会場へ。
f0169800_23571913.jpg
 合間にカフェで簡単な夕食。時間がないと言ったら、一番早いのがスープとのこと。フェンネルのクリームスープだったかな?付け合わせのパンとで結構お腹がいっぱいになりました。
 
 まあ、お昼をがっつりいただいたからね。ここでもお酒はなし。だいぶ回復してきた感じ。
 
 この日の夜遅くまで会場にいて、用事は終了。トラムで帰りました。
f0169800_23572161.jpg
 翌日は移動日。と言ってもチューリッヒ空港からの便は夜なので、時間があった。ホテルに聞いたら2時まで無料でレイトチェックアウト可能とのこと。うーん、ここのホテルいいなあ。出張には便利だわ、と思いつつ、バーゼルに出張で来るなんて、そんなにないですけどもね。

 朝食は駅のmigroでパンとコーヒーを買って持ち帰って自室で簡単に。2時までメールやスカイプをして、その後街へ出てみる。前回前々回も一人でぶらつく時間はなかったので、結構新鮮。
f0169800_23572069.jpg

 そういえば、「ドイツの酸っぱいハムのサラダ」をランチにしようとちょっと探したけど、ランチには遅い時間だったからもあって、ピンとくるお店がなく。co-opにはいったら、売っていた。半月切りはスイス式だそう。ひとりだし、晴れているしで、これとりんごジュースのソーダ割りを買ってお外でランチ。
f0169800_00014711.jpg
こんな教会?の広場でいただく。
f0169800_23572561.jpg
 買い物をして、気になる路地なんかも見ながらホテルに戻って、空港に向かいます。
f0169800_23570657.jpg
 バーゼルの駅からチューリッヒ空港まで直通の電車があって便利ね。少し早めに着くつもりが、結局1時間半くらい前に到着。
f0169800_23570849.jpg
 いつものスイスエアのラウンジを楽しみにしていたんだけども、行ってみると、どうも新しくできたゲートからシンガポール行きは出るらしく、そこに新しいラウンジがあると勧められる。「素晴らしいわよ」と。
 で、シャトルでそうそう、出発ゲート側に向かいます。


f0169800_23565537.jpg
確かに新しくて綺麗!
f0169800_23565440.jpg
広くてしかも、人も少ない。
f0169800_23571074.jpg
キッチンがあって、簡単な食事をお願いすると作ってくれます。
f0169800_23571143.jpg
あまり時間がなかったので、作り置かれていた、スープとラザニアなどをいただく。
f0169800_23571264.jpg
アイスがあったので、それもね。回復してきたので、白ワインも頂いた。

 今思うと一杯だけでもスイスワインをのめてよかったな。というのは、スイスでもお酒はいただかなかったけれども、シンガポールの友人へのお祝いにスイスのBrutを一本買ったほか、自宅用にスイスの白ワインを買ったのです。シンガポールへはワインなら日本は持ち込めると知りまして。

 が・・・。と後の顛末は後ほど。
f0169800_23565775.jpg
 このお茶も美味しかった。
f0169800_23565440.jpg
 窓の向こうは屋外席で喫煙もできるスペースだそうですが(あの、ロングバーが好きなんだけどもね〜)、今回は開いておらず、一般の喫煙所を案内される。
f0169800_23565837.jpg
 ウィスキーバーなるものがありました。ここは結構混んでました。時間に余裕があり体調もよければ、ここでウンと楽しめる感じ。

 とっとと空港にきて、ここでゆっくり過ごすのも楽しいだろうな、などと思わせるラウンジでした。
ーーーーーーー

f0169800_23565962.jpg
 シンガポールまではスイス・エア。やはり混んでいたけども、シンガポール到着は夜で、しかもその後は休むだけ。バルクヘッドの窓側席もとれたので余裕。体調も上がってきて、ビールも頂いたみたいだ。調子に乗っちゃったな。

 食事も結構美味しかった!隣の人も「この食事美味しいね」などといってましたが、ラウンジで結構食べたので、半部くらい残してしまった。

 このあとの時差ぼけを解消するために、できるだけ寝ないように努める。面白い映画に当たらずだったけども、頑張って4本くらい見たと思います。
f0169800_23570027.jpg
二回目のお食事は朝食仕様。シンガポールは夕方。暖かい食事で嬉しかったですが、もう降りるだけなので、あんまり頂かずだったかな。
 
 とシンガポールから欧州の往復はここまで。なかなかハードだったけど、面白かった。

[PR]

by noreizoko | 2016-09-21 00:24 | 旅-欧州
2016年 09月 20日

アジアー欧州二週間の出張 その6 チューリッヒ

f0169800_23403033.jpg
 デュッセルドルフから向かったのはチューリッヒです。2年ぶり。1日だけの滞在ですが嬉しい。来年は長くこようとお思いつつ。この辺からチューリッヒ湖へのアプローチはやはり綺麗。

f0169800_23403260.jpg
 さらに湖に近づいたろこです。
f0169800_23402938.jpg
 ちょうど土曜日だったので、フリマが開催。ここのフリマはとても好きなんですけども、全く時間がなくて、チョミットだけ覗く。
f0169800_23403329.jpg
 ついてすぐに会食に向かって会食に参加させていだきました。その後一旦ホテルに戻ってチェックインして、また会場へ。奥の方の会場のカフェでサラダの夕食。こういうフレッシュな生野菜に飢えていたのでとても美味しく感じました。
f0169800_23403434.jpg
 夜はみんなと再会。相変わらずアルコールは飲めないので、レモンソーダ。これが美味しかった!
f0169800_23401783.jpg
 翌朝に打ち合わせを兼ねつつ美術館へ。オペラ座の近くにある、元私邸の美術館。展示のことは置いておきますが、まあ、ゴージャスな建物でした。
f0169800_23401969.jpg
 インテリアが違うよね。
f0169800_23401952.jpg
 お昼は打ち合わせも兼ねてオペラ座近くのフレンチ。この旅、一番(笑)の豪華飯。

f0169800_23402051.jpg
ホイップされたバターも美味なり。
f0169800_23402110.jpg
 写真じゃわかりませんが、孔子のステーキでハーブ・バター・ソース。一人じゃなかったので切り口まで撮る感じではありませんでしたが、色も味も上品な子牛。
 
 300gはあったと思うけど、ぺろっといただけました。お酒は飲めないので、ガス入りの水と食後にエスプレッソ。チップ入れて一人70フランくらいだったかな?ランチはお値打ちね、と思いつつ、この旅一番の贅沢な食事。
f0169800_23403124.jpg
あっという間のチューリッヒを後にしました。

[PR]

by noreizoko | 2016-09-20 23:51 | 旅-欧州
2016年 09月 19日

アジアー欧州二週間の出張 その5 デュッセルドルフ

f0169800_18240700.jpg
 本日も二本立てにて。

 シンガポールからは、ルフトハンザにて。事前にチェックインした時は空いていて楽勝とおもったら、なんとオーバーブッキングで超満席とのこと。あちゃ。深夜発の早朝着で、ついてすぐ仕事の予定だったので、がっくり。

 気を取り直して、いろいろ聞いてみた。アップグレードはプレエコが300シンガポールドル(2万6千円くらい)、ビジネスが800(6万円代後半)。空港で空きがある場合の金額はお値ごろなのね、ビジネスでさえ・・・と思うけども、あくまで比較の問題で、いざ買うとなるとやっぱり高い・・・。が、その後のことを思うと・・・と、と、プレエコに。

 結構眠れましたが、痛恨の風邪ひき。(今も引きづっているのだ)。まあ、ビジネスでちゃんと寝てもやっぱりひいたかもしれないということで。

 乗ってすぐ出たお食事は。シンガポールドル夕飯はお魚?のビーフン的なもの。
f0169800_18240801.jpg
 到着前の朝食。
f0169800_18240927.jpg
 フランクフルトからデュッセルドルフは電車で移動。これもルフトのエアチケットこみだったので、フランクフルトのアライバルラウンジも使えるのかしらとよってみたけど、ダメなんだそうです。
 ここで、機内で風邪薬があるかどうか聞いてみれば良かったななどと思いつつ、とりあえずリコリスを買ってみる。
 
f0169800_18271132.jpg
 ケルン駅を通過。なんか、この駅にくると写真をとりたくなるよね。大聖堂が目の前だからかな。
f0169800_18271276.jpg
 到着。ホテルはとても親切で満足。なんか、とても暑い週に当たり、天気が良くて良かったですが、陽のよく当たる部屋は暑くてエアコンなし。どうしようかと思ったけども、風邪をひいてるから、むしろいいか、とそのまま入りました。そして洗濯物がよく乾きました。
 ここで、休んだら、風邪治るかなあ〜という、具合だったんだけども、展示会場に向かったしまった。うーん、これが結構な敗因だったな。行かなくても大丈夫だったけども気を使ってしまった。余計な気遣いはかえって迷惑をかける典型的な行動パターンになってしまいました。
  ーーーーーーー
f0169800_18271393.jpg
 ドイツのホテルは朝食が楽しみ。三つ星のごじんまりしたホテルだけども、美味しかったな。
f0169800_18271485.jpg
 コールド・ミート?の種類が毎朝違っていました。残ってもいいや、とは思っていない感じが好感を持つ。
f0169800_18271507.jpg
 ヨーグルトは、アジアででても頂かないんだけども、ヨーロッパだといただく、という。
f0169800_18271675.jpg
 テーブルにパンがセッティングされていて、かわいい。
f0169800_18235766.jpg
 初日はこんな感じ。スクランブルエッグも粉を溶かして作ったのではなかったので、一回そのスクランブルエッグとスモークサーモンもいただく。スクランブルエッグとスモークサーモンの組わせは、ノルウェーで教えてもらったんだけども、美味しい。デュッセルから同行のスタッフにそう言ったら「聞くからに美味しそうじゃない組み合わせ」と言われがっかり。

ーーーーーーー
f0169800_18235810.jpg
 朝から夜までスケジュールが詰まっている3日間で、かつ、風邪ひいていたのでお酒も飲まず。(ドイツに来てビールもワインも飲まないなんて!)。会場の出店みたいなところで食べたカリーブルストの写真があった。味は覚えていない・・・。
f0169800_18240021.jpg
 唯一美味しかった!と味の記憶が残っているのが、シュペッツレ(というらしい)。会場間を歩いて移動した時に見つけたお店。私はキノコのシュペッツレ。
f0169800_18240171.jpg
連れは確か、ハムのバター味だったか、クリーム味だったか。
f0169800_18235968.jpg
 こんな感じで作ってれます。
f0169800_18240258.jpg
 お店の外観。中でもいただけるのですが、天気も良かったので、飲み物とともにテイクアウト。ちょっとしょっぱいドイツ味付けでしたが、とても綺麗なお味でした。
f0169800_18234751.jpg
 旧市街の中にあります。
ーーーーーーーー
 
f0169800_18234878.jpg
 まるまる三日間過ごしたデュッセルドルだけども、記録がほとんどないまま、次の地に向かうために、デュッセルドルフ空港へ。早朝だったのでホテルで食事がいただけず、ラウンジで朝食。
f0169800_18234951.jpg
 お酒はやめてたんだけどもね。タバコは風邪をひいても止められず、とほほ。もっとも、吸い込めずに吹かすだけなんだけども。
f0169800_18235056.jpg
 移動はスイス・エア。チョコパンをくれました。飛行機が揺れるので暖かい飲み物はダメとのことで、お水をいただく。
f0169800_18235199.jpg
 向こうの方にアルプスが見えてきた〜、と、パチリ。わかるかしら。



[PR]

by noreizoko | 2016-09-19 18:55 | 旅-欧州
2016年 09月 19日

アジアー欧州二週間の出張4 そのシンガポール再び、半日。

f0169800_17553400.jpg
 ペナンからドイツへ行くにあたり、一旦シンガポールにシルクエアで戻ります。昼くらいの便だったかな?暖かいチキンパイのようなものとりんごジュース。
 
f0169800_17553546.jpg
 忘れ物をYMCAにしたかも、とよってみたけど、なかった。どこに行っちゃったんだろう。遅い昼食をフードコートの経済飯で。うーん。米が美味しくない。
f0169800_17553733.jpg
で、バスにのってクラークキーあたりまで。打ち合わせはこの辺りなのだ。雨季というのによく晴れていたな。
f0169800_18002061.jpg
 最近できたらしい、こちらの店で。知り合いにばったり会ったりした。
f0169800_17553848.jpg
 で、車で空港まで送ってもらいました。時間を勘違いして、4時間前に空港に着いちゃったけども、チェックインができたので、早々にイミグレ通過。
f0169800_17554045.jpg
して、ラウンジでメールなんかをしつつ。
f0169800_17553941.jpg
 お食事もいただきました。

[PR]

by noreizoko | 2016-09-19 18:02 | 旅-アジア・オセアニア