..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:外食 ( 94 ) タグの人気記事


2013年 06月 18日

プラハ・ウィーン・ブリュッセル 2  ビアホール・ローカル(Lokal)@プラハ

f0169800_1465814.jpg


 プラハのヴルタヴァ川(モルダウ川)の様子。せめて、センターだけでも溢れなくて、よかったねえ。
f0169800_1465162.jpg

 コレでも、随分水位がサガッテマス。

 
f0169800_138577.jpg

 プラハの旧友が連れて行ってくれた、場所その一。「ローカル」という名のビアーホール。簡素ですが清潔。旧市街ど真ん中の、石造りのビアホールは、もう、本当のチェコクオリティのビールを出す所は、減っているそう。そうね。と思いつつ・・・・

f0169800_138199.jpg

 ここのビールは、美味い!美味かったなあ。

f0169800_1383752.jpg

 ここねえ、こういう、ローカルな食事も、本当に美味しかった。ソーセージもですが、自家製マスタード、ホースラディッシュのクリーム和え、説得力が違う。

f0169800_1381592.jpg

 この、絵はがき、ここのオリジナル。食への愛情が伝わる。

f0169800_1382350.jpg

 ボヘミア名物らしい、ソーセージのピクルス。何回かトライしたけど、感心しなかった。が、ここのはおいしかったなあ。質素、とは、言えない。素朴とはいえる。
 
 
f0169800_1381127.jpg

 壁の様子に現れる、気骨とモダンさ。プレモダンの洗練された排し方は、ある意味「西」欧には見られないところと、思いつつ。
 
[PR]

by noreizoko | 2013-06-18 01:51 | 旅-欧州 | Comments(11)
2013年 05月 28日

浅草橋! 西口やきとん

f0169800_23124638.jpg

 ここ続けて浅草橋に仕事で行って。いやあ、いい!浅草橋いいっす!問屋街だからでしょうか?オシャレっちゅう事ではないけど、説得力のあるお店が多い気がする。乱雑で汚い混乱しているお店のタイシルクやインドネシアのバティック、アカ族のテキスタイル、藍染めなどがものすごくハイレベルでびっくりしたり!じっくり行ってみたいです。


f0169800_23124416.jpg


 昼食べ損ねたMちゃんとうろうろして、一度行ってみたかった有名店、西口やきとん。人気店は清潔感があって、店員さんが明るて感じがいい、そして、何より、安くて美味しい。とてもキレイなお味ですね!塩モツ煮込みもキレイなお味で、うれしい。

f0169800_23122638.jpg

 〆にフランスパンの串焼きを頂くと、教えてもらったので、

f0169800_23122934.jpg

 皿ナンコツもたのみ、

f0169800_23123192.jpg

 こんな風に頂きます。皿ナンコツの味付けがシンプルで美味ぴい。
 フランスのビストロっぽいお味です、まじで。

5/28
朝 柑橘(名前忘れた、いつものお店の自然栽培)
昼 カフェ飯、雑穀米(外食)
夜 焼きトン!(外食)




最高気温25 最低気温20  湿度54% 風向 南 曇り

2012年同月同日の記事 無し
[PR]

by noreizoko | 2013-05-28 23:24 | ちょっと一杯 | Comments(10)
2013年 05月 14日

福岡

f0169800_1815513.jpg

 週末に福岡に出張だったのでその記録をば。すごくアザミがきれいだった。

f0169800_18161058.jpg

 食べかけ失礼。
 寿司を食べるぞと決めていたけど、どこの寿司屋かは決めておらず、地元の方に聞いてふらっと。ちょっとスーパーに立ち寄ってもものすごくお魚きれいなので、どこでも美味しいだろうと思いましたよ。先ずはお刺身から。美味しかったな〜。鯛が甘い。

 そのあと、おすしを頂いたけど記録忘れてしまった。夢中でした(笑)唐津のウニとか、もう、甘々なのね。うらやましい。

f0169800_18161616.jpg

 比して赤出しが妙に高かったので頼んでみましたら、アラ入りでした。

f0169800_18155885.jpg

 行きの機内で頂いた、メンチカツサンド。空弁ですな。結構旨し。

f0169800_18162086.jpg

 帰りはプレミアムクラスにアップしたので、機内食が出た。朝食と昼食の間のスナックとかだそうで。

ーーーーー
f0169800_2532924.jpg


 
 ついでに昨日のお弁当。またもや食べかけ失礼。
 味噌がお土産の麦味噌。って、わかんないですけども(笑)
[PR]

by noreizoko | 2013-05-14 18:39 | 旅-国内 | Comments(6)
2013年 05月 08日

一昨日の「バミー・モンティ」

f0169800_2422296.jpg

 浅草のタイ飯屋の麵の姿を記録にアップ。イエローカレーがベースです、yo!
5/7
朝  なし
昼 オリジン弁当(ミートボール、根菜とコンニャクの煮物、トマトとアスバラのサラダ、白米)中食
夜 居酒屋飯、ビール(外食)
最高気温20 最低気温14  湿度22% 風向 北北西 晴れ

2012年同月同日の記事
[PR]

by noreizoko | 2013-05-08 02:47 | 休日の食卓 | Comments(0)
2013年 05月 06日

大根の葉を干したりして。と、タイ屋台メシ「モンティ」@浅草

f0169800_221106.jpg



  一本分だけなんですけどもね。

  ここのところ、いつものお店の自然栽培の大根がいつもにもまして高くて。いや、自然栽培以外の大根は買う気がおきない位おいしいんですけども、にしても。
 葉っぱがついている時は、すぐに落として、油炒めか、お浸しか、お味噌汁の具にしたりして頂いてるんですが、干して、社炊用の具に試してみようかと。
 カラッカラに乾くと、保ってくれるそうなので。
 今年の連休は湿度が低いからよく干せそうです。 

 ちなみに、野菜は、ちゃんとしたお店では、一番多くて故に安いのが、美味しいっすよね。季節の変わり目はちょっと、そう単純じゃなないのかも。大体、毎日収穫してくれる事を有り難いと思わんとね。

 しかし、最近、あちこちお住まいの方のブログを拝見するだに、トーキョーは、なのか、特に我が家は、なのかどうなのかはわからじですが、食材が貧しいんじゃないか、ウチ。
 新鮮なイワシ百尾とか、コゴミをかご一杯、とか、夢ですな。余計なもんは沢山売ってるんですけどもね。
 彼の地の大都会のM先輩みたいな実力があれば、海も近く、築地もあるトーキョーもでイケルのかも…。

 
f0169800_2211927.jpg


 卵ご飯にするため、パックの中の一番大きな卵を割ったら、二卵だった。「ああ、ああ〜」と台所から叫び声が聞こえたから、何事かと思ったら、これだった(笑)。はじめて見たそう。へえ、はじめてなんだと思いつつ。

 
f0169800_09564.jpg


 夕方、一寸仕事で浅草へ。この連休は外食しないつもりだったんだけど思ったより時間かかったので、ハラペコに負けました。
 浅草のお店は夜早いし、今日は日曜だし。とても評判がよくて一度行ってみたかった、地下鉄乗り場の直ぐ側の小さな小汚い地下街にある、モンティというタイ屋台料理のおみせにいってみました。もう終わりまじかで一回断られたんだけども、お願いしたら入れてくれた。ありがとうございます。



 どれもとっても美味しかったけども、ヤムウンセンがとても美味しかった。どの店に行っても満足なヤムウンセンを日本で頂けた事は無く(恐らくチリソースを使っているのか、甘いんだよね)、自作が一番だったんですけども、ここのは美味い!甘くないけど、パンチがきいてるし、キレイな味だった。そして、安い。

 他にコー・ムー・ヤーン、レッドカレー、バミーモンティというカオ・ソイみたいな麺、とビール。どれも美味しかったけど。もう、お腹いっぱい!

f0169800_010567.jpg
コー・ムー・ヤーン(豚の首の肉を何かに漬けて焼いたものらしい)も、美味しかったし、タレも甘くなくて好み。
 後者のカレーとバミーは味が似ていてオーダーをちとミスった感じ。どっちも甘かったしね。
 本場メニューが満載なので、また、再訪したいっす。いつも混んでるらしくて、夜は予約が必要らしい、と、今わかる。
 
5/5
朝 ・昼 7分搗き米、生卵、塩鮭、水菜と海苔のお味噌汁
夜 タイ料理、ビール(外食)
最高気温22 最低気温14  湿度27% 風向 南東 晴れ

2012年同月同日の記事
[PR]

by noreizoko | 2013-05-06 00:18 | 休日の食卓 | Comments(14)
2013年 05月 02日

広島! 源蔵@バスセンター

f0169800_202329100.jpg

 急遽一泊の広島出張。帰る前に広島バスセンターの7階にある源蔵という居酒屋によってみました。
 というのも、この、新鮮な(!これ重要)、カタクチイワシのお刺身が広島辺りでは大変美味しいとうかがっていたのだ。で、美味かった〜!
 
 駅弁買う時間もお腹の余裕も無く乗り込んだ復路。途中でサンドイッチとか、あーあ。 

 
f0169800_20234041.jpg


 往路は勿論これ。

 ところで、広島焼きを昨夜頂きましたが、うどんバージョンがあった。美味しかった。
[PR]

by noreizoko | 2013-05-02 20:30 | 旅-国内 | Comments(8)
2013年 04月 20日

自然栽培キャベツがあった!で、煮込み、と、「農民カフェ」

f0169800_22193813.jpg

 いつものお店に自然栽培のキャベツがあった!春だけの事なので持ち帰りました。今日は寒かったので、煮込みに。煮込みだと、余すことなく美味しく頂けるしね。
 おなじくいつものお店の自然栽培の食材と鶏で。お肉は胸肉にしてみました。
 おいちぃなあ、しみじみ。家人は三杯食べてくれた。

 胸肉はチョミットの酒で丸ごと洗って血を落として、丸ごと、スープに投入。10分位経ったら引き上げて、冷めたら裂いて、再投入。

 味付けは塩胡椒。月桂樹の葉もいれましたが、ブイヨン入れず。酒は、洗った鶏がまとった程度っす。手抜きでけてうれしい。このくらいのほうが、んまいんだよね、こういう食材。家飯の贅沢だなあ〜。

f0169800_2225273.jpg

 つまみに、オイル・サーディンも

f0169800_2225560.jpg

 まだあったのだ。


農民カフェ♪

f0169800_22193195.jpg

 最近近所にでけたらしい、お店でランチ。食べかけで失礼します。
 循環有機農法か自然農法の食材っちゅう事らしい。
 けちくさくなくて好感を持ちました。17時までランチというの良い!けど、無理矢理ワンプレーとでなくても、と思いつつ。

f0169800_2219269.jpg


 家人はカレー。
 どちらも、スープとコーヒーか蓮茶がつきます。
 
 味付けを、作り手自身が美味しい!と思う所で決められないのが、カフェ飯の難点じゃナイかと常々思う。ここのお店、もう一息、惜しい。



4/20
朝・昼 玄米と野菜のランチ@外食
夜 野菜と胸肉の煮込み、木のひげのパン、オイルサーディン、白ワイン、
最高気温11 最低気温9  湿度52% 風向  北東 曇り後雨

2012年同月同日の記事
[PR]

by noreizoko | 2013-04-20 22:28 | 休日の食卓 | Comments(8)
2012年 12月 25日

ご褒美二つ♪

f0169800_055661.jpg

 食材方付け日と決めておりまして、朝飯後に洗濯など、昼飯後に方付けをば。ポストを覗いたら、ご褒美が!手に取ってみるとさらに良さがわかります♪多謝。どのように使うか考えるのも、とても楽しいです♪

 
f0169800_06672.jpg

 触発されて、我が家で唯一私の編み物が必要とされる薬缶の把手と蓋カバーを二年ぶりくらいに新調しました。大体もう、焦げてるし。

 
f0169800_06280.jpg

 ツートンカラーにしてみました。この辺が限界、とほほ。薬缶の外側も、中途半端に磨いてやりましたら、かえって…とほほ。あまりの姿に反省して、痛まない磨き方を調べてから改めて磨こうと思いますです。

  ところで、銅の薬缶、コチラをみて欲しいと思い・・・。広隆寺の半跏思惟像に似たお姿という・・。
 でもここまで良い物を手に入れるのは先送り(断念ともいう)してたろころ、しばらくして、これに出会い。思い出して記録。あの薬缶には到底及ばないですが、本体と蓋部分は打ち出されてます。磨こう・・。

 
f0169800_054971.jpg

 もう1つのご褒美はこれでした。近所のフレンチ。二人で行くフレンチはここだけで、それも滅多に参りませんので、今日行こうと決めて、お片づけ。クリスマスは特別メニューで特に美味しい♡


12/24
朝 バナナ一本、みかん一個
昼 玄米、納豆(ふくふく)、白菜漬け、イワシの丸干、小松菜と大根のお味噌汁。
夕 クリスマス・フレンチ@ビストロ・イワタ(外食)

最高気温8 最低気温3  湿度28% 風向 北西 晴れ

2011年同月同日の記事 ※見直して、ヒャーッと思い出しました。
[PR]

by noreizoko | 2012-12-25 00:18 | このブログについて | Comments(12)
2012年 10月 09日

またもや、ソウル! その1

f0169800_1243710.jpg

 2泊の短い出張@ソウル。毎年来ているんですけど、今年は諸事情で残念ながらみぢかい、クスン。でも、その分、目一杯ということで。こういう路地が、中心地からちょみっと離れただけでまだある街。不便なのかも知れないけど、いい感じ。

 
f0169800_1252667.jpg

滞在が短いので、儀礼的なレセプションもそこそこに、町の飯屋に。窓越しに覗いたら、鶏鍋屋さんのよう。一時間しか、時間もないけど、ここならイケそうじゃないかと、女三人、頂きました!
 ぶつ切りの鶏が一羽に、トッポギ、ジャガイモ、葱を卓上で煮込んでくれます。
 
f0169800_1255855.jpg

 付け合わせ。ニラと、キャベツは薬味な感じ。イヤー旨いね。うまいでしょう、こういうのは。

f0169800_1261732.jpg

 クグス(麺?)入れてもらいます。塩胡椒で。んんんんまい!yo!

 この後、更に、ご飯もらって、おじやが本格派(?)らしいですけど、お腹いっぱい。

 短い滞在の夜をありがとう!
f0169800_1412773.jpg
f0169800_1411340.jpg

 記録用に店の看板もね。有名店じゃないだろうし。


 
[PR]

by noreizoko | 2012-10-09 01:41 | 旅-アジア・オセアニア | Comments(8)
2012年 09月 24日

カタルーニャ6 Vic(ヴィク)その2

f0169800_3434251.jpg

 今回の出張は長かったのと、はじめての場所だったんで、長くなってます。もう少しあるのですが、早くアップしないと追いつかない。

 三都市目のVic。ビクと日本語で標記されるのかもしれない。バルセロナ郊外で、車で一時間あまりの小さな街。中世の町並みが残っている美しい所でした。

 
f0169800_343479.jpg

 早速食べ物ネタで恐縮ですが、最後の最後に、今回の旅でずっと一緒だった、ブラジル人、ケベック人、中国人、私日本人四人で、食事を一緒にという事になり、狙っていた、魚介レストランにランチを取りに向かいました。

 店頭に魚介がディスプレイされていて、好きな分量をいって、調理してくれます。バルセロナのお店と同じ感じ。選んでいる間に、カヴァをサービスしてくれるので、気前が良くなる?

 上はマテ貝。旨いっす。
f0169800_3431455.jpg

 バルセロナでもいただいた・・ツブ貝ですかね?これもよし。
f0169800_3432328.jpg

 こちらもバルセロナでもいただいた、ワカサギみたいな小魚。こっちの方がさらに新鮮で(昼だったからかも)、言うことなしでした。
f0169800_3424314.jpg

 この貝、いつもよらせて頂いている、こちらのブログで拝見したところのコンキーヤではないかと、頼みました。
すごく活きが良いものでした。小さいのですが、とても美味しく、いくらでもいけちゃう感じです。
f0169800_34231100.jpg

 手長海老も頂きます。オマールより好み。おいちい。

f0169800_3422232.jpg

 烏賊はマストとケベックの方。
f0169800_3421279.jpg

 野菜も取らねばと。

ここで、最初のオーダーが終わったんですが、まだいけるだろうと、
f0169800_342356.jpg

 手長海老をリピート。今度は全部卵を持ったのを選びました。

マテ貝も、も一回もらい・・・

f0169800_3414390.jpg

 タコをガリシア風(?)にして。いやあ、旨かった。ケベックの人は、人生でも最もおいしい食事とまでいっていた。内陸だからね、あそこは。良かった良かった。 

 
f0169800_3442689.jpg

 街の中心、マイヨール広場。今でも土のままのマイヨールは珍しいそう。

f0169800_345642.jpg

 夜の感じ。しずかでした。




 
[PR]

by noreizoko | 2012-09-24 04:04 | 旅-欧州 | Comments(11)