..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 20日

カレ—とタブレ

f0169800_23071716.jpg
 いやいや、夏本番ですな。掛布団を洗濯に出したり、マットを干したり、普段じゃ中々出来ないたぐいのものの洗濯したり、タンスを真夏用に整理したり、レーゾーコの霜取りしたり、不要品を売ったり捨てたり。
 ここでやっとかないと、という家事を最低限すました、連休。
 徹底的なソージというのは盆休みに繰り越しだな。

 暑くて食事の記録あんまり撮る気になれなかった、薄暗いので(笑)。ブラインドを開けて撮ってみました。

 いつものお店の豚バラ肉とエノキ、自然栽培の玉葱、トマト、で作りました。カレー粉は調合せず、ボルツのカレー粉。
 ルウ無し、小麦粉無し。暑いからさらっとね。
 玄米が旨い。それと、タブレ。

 昨日は朝は麦茶、昼は素麺と糠漬け、夜は外で焼肉!、かつ、休肝日。


朝 クロワッサンとコーヒー(近所のパン屋の軒先で)
昼 カレ—、タブレ、冷たいはと麦茶
おやつ みかんジュースの炭酸水割り。
夜 ちりめん山椒入り出し巻き卵、焼き茄子、鰹、胡瓜の糠漬け、味噌汁、ご飯、お湯割り一杯

晴れ
最高気温 33.5℃
最低気温 26.1℃
露点温度 24.5℃
湿度 65%
風向 南南東 

[PR]

by noreizoko | 2015-07-20 23:13 | 休日の食卓 | Comments(8)
2015年 07月 18日

連休の記録

f0169800_22161424.jpg
 台風が来ていても梅雨は明けたとかんじる、トーキョーです。三連休は休む。
 日々の食事も記録しておこうと。
 暑いので、いや、暑くなくても、素材任せの簡単料理で十分に過ごしたい感じ。
 
f0169800_22165227.jpg
いつものお店の神山鶏の手羽元を、酒、ビール(昨夜の呑み残し)、塩胡椒で少しつけて、オーブン天火でグリルしただけのもの。うーん、旨い!
f0169800_22171024.jpg
先週買った自然栽培のインゲンとなすとピーマン、今日買った自然栽培のトマトとズッキーニでラタトゥイユ。素材任せ。
新鮮じゃなくても旨い。

自然栽培の野菜は、今も冷蔵保存してませんのです。

f0169800_22155623.jpg
昼はがっつり、ナポリタンの目玉焼きのせ。暑い夏は日中もブラインドおろしっぱなしで、暗いのだ。写真を撮る為に一瞬つけてまた消す。
買い置き食材にてのブランチでした。

朝 水
昼 目玉焼きのせナポリタン
夜、鶏のグリル、ラタトゥイユ、白ワイン


曇り
最高気温 29.9℃
最低気温 25.6℃
露点温度 23.9℃
湿度 85%
風向

[PR]

by noreizoko | 2015-07-18 22:24 | 休日の食卓 | Comments(10)
2015年 07月 16日

歴史

f0169800_02140248.jpg
私は昨夜しか行けず。奇しくもフランス革命が起きた日だ。認めるのはつらいけども、「私たち」の内なる戦いが始まってしまった。


[PR]

by noreizoko | 2015-07-16 02:16 | このブログについて
2015年 07月 11日

「長崎式 豚の角煮」など

f0169800_20075337.jpg
 梅雨が開けた?のかしら、という本日の東京。暑くなってきたので、豚肉を食べようと思いまして。

 リンクをはらせて頂いている「ぷちぐる」のオイさんが動画でレシピをあげておられた。みてたら食べたくなって、今夜のご飯。土曜日はたまに行くお肉屋さんに行けるので豚バラブロックも手に入るしね。
  私は、砂糖使わず。青物はぬるっぱがいつものお店の土曜市に出ていたので、それをにしてみました。
  とても簡単なのに美味しく出来まして、ありがとうございます。
  
  短い動画にちょっとしたコツを盛り込んでくれる、嬉しいサイトです。

f0169800_20074214.jpg
 それと三之助の厚揚げを炙って塩胡椒で。 赤ワインと頂いていますが、どちらも合います。美味しい。



朝・昼 玄米、大根の葉の古漬け入り納豆、キムチ、キャベツと高野豆腐と茗荷の味噌汁
おやつ みかんジュース
寄る 角煮、ぬるっぱ、厚揚げ、赤ワイン


晴れ
最高気温 31.3℃
最低気温 21.1℃
露点温度 19.8℃
湿度 55%
風向 南


[PR]

by noreizoko | 2015-07-11 20:17 | 休日の食卓 | Comments(4)
2015年 07月 07日

新長田と京都

f0169800_11101919.jpg
 本日三本建てにて。

 北京の記録おわった。そして、ただ今新幹線の中なのだ。

 一泊の予定が二泊になった新長田&京都出張。新長田の商店街の立ちうどん屋さんで食べた刻みうどんも美味しかったのだけども、写真とるのわすれちゃった。

 これは、「平壌冷麺」。キムチもお願いして一緒に頂きましたが、いやあ、美味しいのねえ。

 随分前にBrutasの特集でめちゃめちゃ美味しそうな写真が載っていた冷麺のお店を、ソウルで訪れた際、甘かったんだよねえ、私には。それ以来、何となく敬遠気味の冷麺でしたが、ここのは美味し〜い。とてもきれいな味で甘くない(笑)。東京にもあるらしい。無くなってました、クスン。
f0169800_11073934.jpg
コチラは京都。ここでずっと仕事してたのだ。タバコも吸えるし(月曜の昼間なんた、周りに誰もいないので気兼ねもせず)、記録にね。


[PR]

by noreizoko | 2015-07-07 11:18 | 旅-国内 | Comments(6)
2015年 07月 07日

お初の北京 その3 北京で頂いたものとか、天安門とか紫禁城手前など。

f0169800_17490138.jpg
じゃん!前にも載せた天安門。ちょっと引きで、もういっちょ。
f0169800_17491782.jpg
振り替えると天安門前広場。ああ、ここに戦車が・・・・などと。しかし、でっかい。
f0169800_17502395.jpg
ちょっと中を覗いて帰ろうとしたのが間違いで、なんと!一方通行なんです。
f0169800_17503737.jpg
いや、焦った。時間が・・・と、小走りです。これで10分くらい?まだ紫禁城はずっと先。
f0169800_17492947.jpg
途中、で左右に抜ける門がありまして、出口に向かいますが、何もかもが大きくて・・・。
うーん、次回は丸一日紫禁城巡りをしてみたいと思った次第。

ーーーーーーーーー 
 北京に来たら、ベタですが、北京ダック!と思って・・いませんでしたけども、かなり粗食。一回会食でごちそう頂いたのは、とても美味しかったイタリアン!美味しかったんだけどもね。キレイな味でモダンで。会食なので写真撮らず。

f0169800_17510291.jpg
着いたその日の昼食は、一度食べてみたかった、煎餅果子。ホントはね、街中の簡素な屋台のような所で頂きたかったんですが、宿泊と用向の場所が原宿みたいな所で…やっとみつけたファース・トフード的な所で頂きました。でも、美味しかったし、嬉しい。が、話のとおり、お腹いっぱい!に、なるもんですな。
f0169800_17512610.jpg
こんな感じの町並み。いろいろでているんだけでも、何食べていいか分からんというのも原宿に似ている。
f0169800_17505024.jpg
仕事終えて、夜になってもお腹減らず。でも寝る前にお腹空いちゃうと嫌だから、小腹を満たそうと、街をうろつくと、こんなおでん屋台みたいなのがずらっと。羊肉の串焼きがあり食べたかったけれども、ハードル高かった。ここはお姉ちゃんが前に買っていたので、真似して数本。味が予想より辛い!
f0169800_18032083.jpg
北京炸醤麺も一回いだきました。見た目よりずっと美味しい。
f0169800_18033385.jpg
こんなふうに、混ぜて頂きます。一人飯にはありがたい。
f0169800_17501076.jpg
行き当たりばったりで入ったお店。結構混んでたので、選んでみました。1人じゃなかったら餃子も頼みたかったけれども。
-----

f0169800_18034466.jpg
コチラは「原宿」路地で人気だったホットドック。普通に美味しい。
f0169800_18035344.jpg

感じの良い若い二人が切り盛りされていました。写真とって良いと言ってくれたんだけど、ショットが・・。

f0169800_18061345.jpg
イメージの北京は自転車が一杯(いつの時代だ!)なのだけれども、実際は車だらけです。
 これは、紫禁城脱出したあとに慌てて三輪タクシーにのった車内から。小さいから自転車の道も通ってくれて、すいすい。運転手さんもとても親切でした♡
 
 そう言えば、仕事の人と移動にあたって彼のを借りて自転車に乗ったのだ。北京の夕方ラッシュ時の自転車。15分くらい?いや、スリリングでした。なんたって、車道の真ん中とか走る訳です…しかしなれるとリズムが分かり、結構快適、楽しかった。

短い滞在で残念。も少しゆっくり訪れたいけど、煙ってたなあ、雨が降る季節なのに・・。




[PR]

by noreizoko | 2015-07-07 11:01 | 旅-アジア・オセアニア
2015年 07月 07日

お初の北京 その2 機内食とか、北京空港のレストランとかラウンジとか、ホテルの朝食とか

f0169800_17244745.jpg
初北京だったんですな。上海とも、香港とも、台湾とも、張家港ともちがう、当たり前だけども。大都市なんだけども、何か漂うオリジナリティ。一日くらいゆっくりと観光してみたかった。

f0169800_17250434.jpg
往路機内食。今回は(も)ANA。早朝便だったんで、朝食的な感じでしたが、ラウンジでカレ—を食べたのであんまり頂けませんでした。
  ーーーーーー
f0169800_17301582.jpg
二泊寄せて頂いたホテルは四合院造のクラシックな感じのホテル。とても良かった!部屋の様子も撮れば良かったな。この中庭が気持ちよくて、ここで仕事しても苦にならない。

f0169800_17251817.jpg
 朝食は洋食もあったんですけども、私は中華専門。左のお粥が薬膳ぽくてそうでもなく、好みでした。

ーーーー
f0169800_17284200.jpg
ギリギリまで打合せしていたので、時間がないと、タクシーで煙る街中を抜けて帰路に着きます。
f0169800_17254687.jpg
したら、拍子抜けするくらい早く着いちゃって。なんだ。なんか最後の日が結構煙ってたんだよねえ。
f0169800_17363811.jpg
残った中国元で空港レストランで豪遊!(笑)。北京初ビールです。薄い・・・けど、旨い!二晩呑まなかったら格別ね。
f0169800_17365844.jpg
凍み豆腐ならぬ、凍み麩の冷菜
f0169800_17371504.jpg
豚肉のスープ。どちらも美味しかったけど、とても小さいポーションです。
f0169800_17410022.jpg
うーん、ピッタリのつもりが、0.5元足りなかった(笑) 。足りない分をカードで払えるかと言ったら笑われてしまった。けど、処理して下さり。さすがに、0.5元はダメという事で、1元をカードで。21円なり、すみませんね。
ーーーーーーーーー

 
f0169800_17273410.jpg
 北京空港お初のラウンジ。ファーストラウンジ使わせてくれて。中国茶を入れてくれるコーナーがあり、そこで普洱茶を入れてもらいました。そして、点心とかも頂く。
f0169800_17271626.jpg
こんなのや、
f0169800_17260164.jpg
こんな感じで、結構充実。巻寿司があったんですがお姉さんに頼まないととってもらえならしい。

−−−−−−−−−
f0169800_17274670.jpg
帰りはアップグレードしてくれたのだ、サンキュウ。うーんついついシャンパン。
f0169800_17281380.jpg
洋食を頂きましたけど、あんまり覚えてないや。結構ラウンジで頂いたからね。普通に美味しく頂いたと思いますです。




[PR]

by noreizoko | 2015-07-07 10:39 | 旅-アジア・オセアニア