..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 29日

雑穀米

f0169800_22525330.jpg

 鞍掛豆。パンダ豆とも呼ばれてるそうですね。はじめて食べましたが、青マメみたいで美味しいですね、特に炊きたては香りも高く。
f0169800_22531571.jpg

 これはモチ黍。アップの姿が奇麗だなあと感心(笑)。もちもちしています。
f0169800_22524654.jpg

 押し麦
f0169800_22523136.jpg

 2分づきくらいのお米。いつもと違う所で買った自然栽培米。このお米、籾(殻ではではなく)がけっこう入ってるんですね。そのまま炊くと、しゃりっと不愉快な歯触りがして・・・。で、こうやって広げて、選ってるわけです。3合で10分くらいかかるかな?時間に余裕があるときは、けっこう楽しい作業です。なので、常に余裕を持ちたい!!!(笑)
 お米の表情をこうやって一粒一粒みていると、畏敬の念が沸きますです。

 が、感謝しつつ美味しく頂くも、もひとつ、パサっとしているんですな。でも、雑穀入れると何の効果なんだろうか、モチモチつやつやとしてくれるんですね。他に、黒米、赤米、大豆、黒豆なんかを、その日の気分で入れています。

ーーーーーーーーーーーーー
 
f0169800_22562418.jpg

お弁当も相変わらず。事務所でお味噌汁つくって、置き海苔で、頂きました。この梅干しもそろそろ無くなるので、買い足さなくちゃなあ、と思いつつ。

f0169800_2256969.jpg

 豚ロースの塩麹漬けなるものが駅前自然食品屋で売っていたので、買ってみました。これ美味しい。旨くでけてるのね〜、と感心。

 
f0169800_22554753.jpg

夕飯の様子。腹ぺこだったんで、晩酌なしで、納豆もお刺身も横着してそのままだしてしまった。お肉を買ったのに、ビールを買いによったスーパーで美味しそうな三重の天然ブリ刺しが、かつ半額だったんで、ついつい手が出る。(でも美味しそうなほど、では、なかった、やっぱなあ。そうなんだよなあ)満腹です〜。

 晩酌?今、やってます(笑)
[PR]

by noreizoko | 2012-03-29 23:33 | 日々の食卓 | Comments(13)
2012年 03月 28日

キャベツ!

f0169800_22383925.jpg

 MacBook Airは軽くていいけど、私のは初期の中でも一番安いものなので、ディスクの容量が小さく直ぐいっぱいになっちゃうのだ。なので、写真データを整理していたら、あら、キャベツのお写真が。
 この時買った自然栽培キャベツのものだったので、記録しておこうと思いまして。
 この配置は、左手にビール、右手にキャベツ(笑)。胡麻油に塩で頂きました。

f0169800_22382444.jpg

 が、大部分はこのようにポトフ風にしたのだった。姿が、きちゃないので、載せなかったのかしら、と思いつつ。左上方にはみ出した御御脚の主は丸のままの大山鶏。正月の名残なのか、珍しく丸鶏が出ており、そして、確か半額とかになっていたんじゃないかと思います(笑)。
[PR]

by noreizoko | 2012-03-28 22:50 | 休日の食卓 | Comments(14)
2012年 03月 28日

コンニャクと牛蒡の金平で一杯!

f0169800_1573494.jpg

 ビールが美味しい季節になってきましたね。会食して深夜帰宅ももひとつ、決まりがつかず、気分ももお腹も(笑)。で、なんかつまみが欲しくて、コンニャクと牛蒡の金平を、ちゃっちゃっと、作ってつまみに。牛蒡もコンニャクも買い置きです。どちらも、保存が利くありがたい食材ですです。コンニャクはバカにせずに、是非、良いお豆腐くらいのコンニャクを!炒りつけた時の香りが全然違います。私は奈良のコンニャクを愛用(各地にあると思いますが、近くで買える美味しいのが、たまたま奈良産)。
 砂糖は使わず味醂を利かせて、白ごま振ってね。隠し味はチョミットのお酢。

 
[PR]

by noreizoko | 2012-03-28 02:00 | ちょっと一杯 | Comments(8)
2012年 03月 27日

カレー、おでん、シチュー????外食の誘惑に負けない食事は?

f0169800_5144378.jpg

 春めいていきましたね、朝食に、オランダから持ってきたチーズ2種と、いつものお店の胡瓜で。バターじゃなくて、マヨネーズと和芥子が好みです。
 自然栽培のパール柑なるものも買っておいたので、いただきました。

ーーーーーーーーーー
f0169800_5181433.jpg

 
 帰宅は遅かったけど・・・。

f0169800_5152336.jpg

 バレバレ?

f0169800_5161236.jpg

 昨夜仕込んだカレーが待ってくれていたので、家人とともに帰宅。食事はしたいけど、話し続けて、今晩中に決める事は決めなくっちゃ、ってことで、Mちゃん連れ込み。

 遅くなってハラペコでも、外食の誘惑に負けない家で待ってる食事(お母さんが作って待ってくれているとはなしで)は何か、と話しつつ。
 カレー、おでん、ビーフシチュー・・・??皆さんはいかがですか?

 
f0169800_5163757.jpg

タマネギ、人参、サツマイモなどの野菜に、豚肉やレンズ豆で作ってもらいまいした。鶏ガラでとったスープとか、すごく美味しいマンゴチャツネとか。ルーなしで、スパイスからでね。
 美味かったす。サンクス!!!
[PR]

by noreizoko | 2012-03-27 05:31 | 日々の食卓 | Comments(5)
2012年 03月 25日

雑穀米とか、魚とか。

f0169800_2324562.jpg


 そろそろ、食料の保存も気になる感じの気温になってきましたね。感じます、春の気配を(笑)。きょうは玄米ではなく、胚芽米くらいに精米したお米に大豆や赤米をいれた雑穀米に。ちょっと、お米が古くなってきたと思ってたんですが、生き返りました。餅黍のせいか、押し麦のお陰か、もちもちと食感もよく。

ーーーー
f0169800_230080.jpg

 昨夜のご飯。鍋を出すほども寒くもないので、コブ入れて、コンロで炊いて、器に移して食べる湯やっこが続きました。
f0169800_2303262.jpg


シラスも季節ですか?下には蒸したほうれん草が。
f0169800_2304068.jpg


 夜食の肉うどん。

ーーーーーーー
 
f0169800_2281714.jpg


これは、オランダの空港で買ってきた、燻製鯖。NYでよく食べて、懐かしくて一尾も持ち帰って家人のおみやに。彼は、魚は全般好きなんです。

雨どい・・・
[PR]

by noreizoko | 2012-03-25 23:22 | 日々の食卓 | Comments(0)
2012年 03月 23日

フクシマのウソ

友達に教えてもらいました。すでにご存知の方も多いでしょうか。先ほどみました。
「フクシマのウソ」。ドイツのこの局?この番組チームは過去何回か原発事故を取り入上げています。未見の方は是非。色んな方がアップされているようです。このかたは、2部に分けてアップされていました。
[PR]

by noreizoko | 2012-03-23 00:23 | このブログについて | Comments(8)
2012年 03月 20日

京都 祇園と亀岡 

f0169800_22354734.jpg



 旅の記録をもうひとつ。ほぼ3週間ぶっ続け催事の最後は京都でした。なんか、もう頭が働かず、最後の方は自動的にしゃべっていたかんじで、って普段からよく働く頭じゃないですが。
 眠っている最中も仕事の続きの夢をみてどこまで夢か現かわからなくっていた・・・、と、こりゃ如何と最後に一日温泉でボサーーっとすることにしました。
 近距離な事、安い事、露天風呂があって空いている事、温泉と宿以外は何もない感じのところ、という感じで選んだ亀岡温泉。もう期待にぴったり。温泉入って、食べて、寝倒しました(笑)。無理矢理誘ったMちゃんもさぞ疲れていただろう、12時間ぴくりともせず眠ってましたね。準備をいれると、1ヶ月半、文字通り不眠不休だったもんねえ。お疲れさまでした。

 冒頭写真は、ご存知一力茶屋。亀岡から京都に戻って、何となく祇園をぶらぶら。

f0169800_22352436.jpg

  温泉では、ボタン鍋を頂きました。サービスされるのって素敵です。
f0169800_22351150.jpg

  お肉はお代わり自由だったけど、そんなには食べられないもの。でも、堪能しました。
[PR]

by noreizoko | 2012-03-20 22:47 | 旅-国内 | Comments(10)
2012年 03月 19日

アムステルダム その2 ドーヴァー・ソールとマーケット!

f0169800_20271510.jpg

 「舌平目のムニエル」。ドーヴァー・ソールだそうです。

 3日目の午後にデン・ハーグで打合せ後、時間が空いたので、マウリッツ・ハイスに寄ってしばし過ごした後にアムスに戻りました。金曜日はゴッホ美術館が遅くまで開館との事で、そこにも寄って。疲れていたせいもあるのか、どちらでも感涙にむせぶ良い時間を過ごしました。その後、コンセルトヘボウのコンサートに。コンサート前に夕飯をヘボウのカフェデと思ったんだけど、待てどもオーダーとってくれず、ショボンとしていたら、前に座っていた男性に、「上に上がるとフリードリンクが貰えるよ」と教えて頂き上がっていきましたとも。ビールを頂いたりしてまあ、しのいでおりました。コンサートは勉強になりました。

 が、美術館ーコンサートの間に撮ったはずの写真が消えている!この文化的活動部分だけで見事にないとは、私らしいと苦笑しつつ。

 コンサート後もカフェが空いていたので、キッチンもオープンしてるかと聞いたらクローズとの事。「目の前の通りのレストランはまだ開いてるよ」との事で、ふらふら行って、最初に眼についたシーフードのお店「Bark」で、夕飯をいただきました。
 
 「舌平目のムニエル」という呪文の様なメニューを知ったのは子供の頃ですが、家で作ってくれたムニエルはいまいち。たぶん母は何かの料理本で作ってくれたんでしょうけども。大きくなってから、このメニューはどうも、ドーヴァー海峡で取れた平目でやらないといかん、という事を、何かで読んで。日本の普通の平目は、お刺身の方が美味しいし、靴底と呼ばれる舌平目で一度やったけど、覚えておらず、忘れておりました。

 オマールやビスク、他の魚料理も充実の模様でしたが、隣の人が、こいつを食べていた。時価とのことで、値段を聞いたら、高いのね。びっくり。でも、まあ、一度は食べておこうと思いまして、かつ一人の夕飯を盛り上げる意味でも、オーダー。

 私一人で食べるには多い!(笑)、が,身もぷりぷりとして脂ののり具合もちょうど良く、バターの香りも高く、とても美味しかったですyo!旅先ディナー感一杯で堪能させて頂きましたとも。
 
f0169800_20275073.jpg

 サラダの他に、フレンチフライも。ベルギーみたいにマヨネーズで食べるのね。このフライもマヨネーズも美味でしたが、ちょっとしか頂けず。黒パンも美味しかったっす。食べかけ失礼しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
f0169800_2027124.jpg

 帰国日の翌朝。午前中に北教会でマーケットがあると知って、出かけていきました。土曜日は、蚤の市の他に、ビオ・マーケットもあるとの事で。

f0169800_2026271.jpg

 こんな所を抜けて・・・・

f0169800_20261670.jpg

 ありました。

f0169800_2026541.jpg

 古本屋さんや、

f0169800_20255532.jpg

 お花屋さん、
f0169800_20254385.jpg

 ブロカントなんかも出ています。

f0169800_20252547.jpg

 ブロカントの屋台の一角に小さい和食の屋台が出ていた。日本人の女性が、手作りのお握りやお稲荷さん、それから弁当や、煮物、梅干しなどを売っておられた。味噌汁もあったので、ひとつ頂いて、食べながらうろうろ。

f0169800_20251911.jpg

 ビオ・マーケット、ありました!

f0169800_20251018.jpg

 野菜が美味しそう。

f0169800_2025191.jpg

 蜂蜜やスイーツのお店も。
f0169800_20245072.jpg

 お肉屋さんもありましたが、お魚屋さんはなかった。貝のお店はありました。
f0169800_20244318.jpg

 ここのチーズ、味見したけど美味しかったです。手作りで、色んなハーブが入っている。
f0169800_20242076.jpg

 こちらの屋台が人気でした。美味しいに違いないと、並んでみました。

f0169800_20241198.jpg

 キノコも美味しそうだなあ。でも、持ち帰れないので、みるだけです。

ーーーーーーーーーーーー
f0169800_2029086.jpg

 マーケットを後にして、トラムの駅に向かう途中、この近くで、
f0169800_20235084.jpg

 ジャン!名物、ニシンのマリネをば、立ち食いです。以前食べたときは(って随分前ですが)、夏でしたが、今回は寒い季節に頂く事ができました。臭みも全くなくて、フレッシュなニシンでした。
f0169800_20234528.jpg

 おじさんが、切ってくれます。
f0169800_20233160.jpg

 こんなものや、
f0169800_20231937.jpg

 こんなものも売っていた。市内であちこち同じロゴの屋台がありました。

 ところで、露天マーケットはともかく、大きいスーパー・マーケットで最後の買い物をしようとしたら、なんと!クレジットカードが使えませんでした、トホホ。もしかしたら、並んだお会計のレーンが、キャッシュ・オンリーだったのかもしれませんが。手持ちのユーロはコインだけ。お金を下ろす時間もなく、すごすごと引き上げることにになって、ちょっと残念だけど、又いらっしゃいという事でしょうと、前向きでございます。

f0169800_2023079.jpg

 ダム広場を望むこの駅からホテルに帰って、荷物をとって帰路につきました、ちゃんちゃん。
 
[PR]

by noreizoko | 2012-03-19 21:20 | 旅-欧州 | Comments(8)
2012年 03月 19日

アムステルダム その1

f0169800_0381194.jpg

 長かった毎年の仕事のピーク、今年は関西会場もあったので、より長かった。その後インフルエンザに家人共々なったりして、ブログはずっとお預け状態でしたが、やっと復活!お彼岸超えるとまた冷蔵庫なし生活の記録のしがいがある(笑)季節を迎えるので、ぼちぼち再開しようと思います。トーキョーはまだ寒いですね。アムスは温かかった。
ーーーーーーーーー
  数年振りのアムステルダム。今回の出張は3泊と短かったけど、ゴッホ美術館やデン・ハーグのマウリッツハイスにもいけたし、帰国日にはマーケットにも寄れたので良かったっす。

 スケジュールの都合で往路はエアフラにてパリ経由で参り、復路はKLMにて帰国。エアフラもKLMもとっても久しぶりです!せっかくなので、まずは記録します。
  
f0169800_0462232.jpg

 飲み物サービスでは、シャンパンをば頂きました。さすがエアフラ、エコノミーでもスパーリングではなくてシャンぺ〜ン!

f0169800_0465034.jpg

 写真が光ってますな(笑)ポークのパスタか、鮭の卵とじの選択がありましたが、ワインが飲みたかったので、ポークを。知らない味のパスタでした〜。でも、甘くないので良しとしたい。味噌汁をくれるというので、頂きました。温かいスープがあるとホッとしますね。
f0169800_0471662.jpg

 こちらのブログで知って以来一度は頂いてみたかった洋ナシのリキュール。香りも良くて美味しかったっす。

f0169800_047407.jpg

 2回目のお食事。コーヒーとクロワッサンを頂きました。

f0169800_0475243.jpg

 こちらは、パリーアムスで出た朝食?私はリンゴのデニッシュの様なものを頂きましたが、クロワッサンや、パン・オ・ショコラなんかもありましたよ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^_
f0169800_048730.jpg

 この辺りのホテルをとっていただきまして・・・
f0169800_0481793.jpg

 朝食はビュッフェ。温かい卵やベーコン、ソーセージもありました。地味に奥にあるグリーン・リーフがありがたかった!。私一人でモリモリ頂きましたとも。

f0169800_0482935.jpg

 パンもいろいろと。リンゴのタルトを最後の日に頂いたけど素朴で美味しかったです。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
f0169800_0484882.jpg

 帰国のKLMにて。まずはブラッディ・メアリーをば。

f0169800_0485951.jpg

 チキンカレーかほうれん草のパスタが選べました。カレーは和風のようで、そっちを食べたいと心では思っていたのに、何故か、ほうれん草のパスタをお願いしていた(笑)。けっこう美味しかった!右上の甘いデザートは甘そうなのでパスしちゃいましたが。

f0169800_0493418.jpg

 お隣の人がカレーを頼んでらしたので、お願いしてパチり。アムスのHotel Okura監修のようでしたよ(蓋に書いてあった)。おいしそうー。

f0169800_0495843.jpg

 朝食にもホットミールをだしてくれました〜。

などなど。期間が短い上に、ブログをご無沙汰していたせいか、写真もままとり忘れていて、記録もあまりありませんが、もう一回続きを更新したいとおもいます。
[PR]

by noreizoko | 2012-03-19 01:22 | 旅-欧州 | Comments(6)