..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

帰れず〜

f0169800_316235.jpg


はれましたね。残業で帰れず、こんな感じで一杯やりながらやってます。すみません(汗)こっそりiphoneのズームを使ってげきしゃ。



最高気温28度 最低気温22度 湿度59% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2010-06-30 23:35 | ちょっと一杯 | Comments(0)
2010年 06月 29日

ぬか漬け

f0169800_1435076.jpg

 蒸し暑い日々が続きますね。そんな日々の楽しみがぬか漬け。何回もトライしては、セメダイン臭を発生させたりして、挫折しつつ・・。長期不在が、私も家人も続く事が予想される夏なんかは、もうだめだめだったわけです。が、今年は、二人同時に不在の予定もなく、かつ、実家から使わなくなった精米機を貰いました。無肥料無農薬の玄米を常備していますが、こう暑いとね、玄米はちょっと重いし、炊く前に玄米を8時間水に漬けるタスクも多々挫するので、ありがたい。で、分づき米や白米を食べ、結構な糠もでるわけで・・・。今度こそ、と、また始めました。捨て漬けも終了して、胡瓜のぬか漬けで一杯。良い香りですよ〜。捨て漬けの野菜も含めて、今のところはすべて自然栽培のお野菜のみ。かき混ぜる気まんまんです、今のところ(笑)

f0169800_1442219.jpg
それと、鶏唐でもう一杯

最高気温28度 最低気温25度 湿度72% 曇り
[PR]

by noreizoko | 2010-06-29 23:54 | 保存食作り | Comments(2)
2010年 06月 28日

いわしの梅煮〜♪

f0169800_1222670.jpg

な、なんだ!この、みすぼらしい、魚は!と思わないでください。調理及び撮影の腕が悪いだけなんです。午前様数分前に帰宅して、いわしの梅煮を仕込みましたよ。これは、夏に保存がそこそこ効くお惣菜。駅前東急に、家人のリクエスト「よなよな」を買いに行ったところ、ぴっかぴっかの「しこいわし」(「ひこ」でなく、そう書いてあった。)が、20尾あまりで、半額で120円。朝採りだったそうで、という事は旬なんでしょね。足が速いので見た目ピカピカでも「内臓とるベシ」とのコマンドが。で、とりましたが、お腹も柔らかくなく、かつ、生臭くなく。さっぱり夏のおつまみで満足。真いわしの方が真骨頂と思いつつ、これはこれでイケました。写真が曲がっているのは、ちょっと、酔ってるのね、アタシ。チョッしか飲んでないのに、いい感じです。 

以下、レシピを為念記録。

鰯は内臓と鱗をとって、流水で良く洗う
(油分が多いので、旨味は早々抜けないです)
味醂:醤油:水を1:1:2の割合で、ひたひたになるくらいの分量で煮立たせる。
梅干し(つぶしたの)とショウガの薄切りを入れるて、さらに煮立たせる。
鰯を、煮立った煮汁に投入して、弱火で15分
梅の酸味があるので、鍋がホーローかガラス、陶器にて。





最高気温31度 最低気温25度 湿度73% 曇り 
[PR]

by noreizoko | 2010-06-28 23:59 | ちょっと一杯 | Comments(0)
2010年 06月 27日

陶板でシラスのオイル煮♪ 

f0169800_22483524.jpg

今日の東京は蒸しましたね〜。さっぱりおつまみと泡で暑気払い、飲むのに理由はいくらでもありますな(笑)。本日のおつまみは。生シラスのオイル煮と、蕪の酢漬け。(蕪は自然栽培。塩でぎゅっとして、紫蘇のっけて、お酢をかけただけだけど美味い。)

f0169800_2312123.jpg
シラスのオイル煮は、前回作ったこれも美味しかったけど、陶板で煮てそのまま食卓に出した方が美味しかろうと思っていたところ、見つかりましたよ〜。オイル煮にはニンニクとパプリカ、もしくは唐辛子がポイント。

f0169800_2249296.jpg 平底よりもすり鉢状の方が良いなあと、探していたんですな。黒もあったけど、季節柄、こっちを選びました。やっぱ、フライパンで煮て器に移すより美味しいっす。







で、



f0169800_2250241.jpg

全快祝いの、泡。

f0169800_22503995.jpg

もういっちょ。


f0169800_22543144.jpg

喜びの全景(大げさで、すみません。)


f0169800_225586.jpg


用心して、〆は番茶〜


最高気温29度 最低気温24度 湿度73% 曇りのち雨
[PR]

by noreizoko | 2010-06-27 23:08 | ちょっと一杯 | Comments(0)
2010年 06月 26日

インドネシア〜ジャカルタ&ジョクジャカルタ

f0169800_21414785.jpg

 元気になったので、インドネシアの様子を少し。ジャカルタ4日、ジョクジャカルタ2日の出張はスケジュールが詰まっていて、ほとんど自由時間がなかったのですが、プログラムとしてボロブドゥールに連れて行ってくれましたよ。20年くらい前にNHKで唐十郎さんがナビゲート役で案内していた番組を見て以来、一度訪れてみたいと思っていたので、大満足。痛いお腹を抱え(しつこい;^^)て、てっぺんまで上りましたとも。回廊の壁にかかれている、精緻な仏様の物語や、上に上がるほど、解脱に近づいていく様を、冷や汗を流しながらも(笑)魅入ってしまいました。ガイドさんが、「このお寺は、瞑想のためにあるのではなく、学ぶために作られたもの」と説明されていました。

f0169800_2212228.jpg

そして、遺跡にも感銘を受けましたが、遺跡からみる密林が圧巻!。仏様の視点で撮ってみました(笑)。私の写真じゃ伝わりませんが、辺り一面の密林!こんな密林の中に突如現れる遺跡って・・・。世界は広いですね。(写真をクリックすると少し大きくなります。)
 



インドネシア語が解らないので、食事は現地のスタッフにお助けいただいていましたが、ご飯に煮込みか炒め物のおかずにサテやガドガドを添えたもの、もしくは雑炊みたいなソトや麺を頂いていました。
f0169800_21424065.jpg

だいたいこんな感じ。ワンプレートも多かった。奥に映っている、茸の炒め物がおいしかったな。
f0169800_21501275.jpg

これは、同行のMちゃんがたのんだ和え麺みたいな感じのもの。他で私が食べた麺もそうでしたが、どうもインスタントの揚げ麺が主流のよう。インドネシアは米文化なんだなと思った次第。お米の方が口に合いました、まあ、たまたまかも知れませんが。奥に映っている、オレンジジュースにお湯を注いだ、ジュルック・パナス。絞りたての果汁に熱湯を注いでいるので、安心飲み物といことで、よく飲みました。砂糖をいつも抜いてもらってね。

f0169800_2151955.jpg

ジャカルタでは、ホテルと会議場の間のわずか5分ばかりの道程に、夜はたくさんの屋台がひしめいていたので、トライしてみました。
f0169800_2151494.jpg

Mちゃんが「炭火で焼いているサテ屋さんがありますよ」と臭覚を聞かせてと見つけてくれました。
鶏のサテと牛だと思われるサテを買ったら、小さいながらも30本くらいありまたよ。

f0169800_21523955.jpg

屋台のマダム!手際よくサテを焼いてくれました。ところで、せっかく美味しいのに、サテのソースにたっぷりと化学調味料を入れてました;^^)。あんなに入れなくてもなあと思う感じです。
f0169800_21532025.jpg

どうしても生ものを避けるし、外食が続くので、ビタミン不足を感じて。こんな物が売っていたので、思わず飲みましたよ。日本じゃ見かけないオレンジ味の方。ウーン、炭酸オレンジ!でした。

最後の方でお腹を壊してしまったけど、それまでは、昼、夜、出来るだけ食べた事のなさそうな物にトライして、楽しかったし美味しかったです。また行きたいっす。

最高気温28度 最低気温24度 湿度65% 曇り
[PR]

by noreizoko | 2010-06-26 22:40 | 旅-アジア・オセアニア | Comments(0)
2010年 06月 25日

復活〜♪ お世話になった「豊穀スープ」

やや、またもや、腹ネタで恐縮ですが、今夜、祝全快であります。この間、「断食道場」化していましたので、素朴な味がありがたかった。家の食事は大丈夫ですが、仕事中の食事がね、中々難しかった。おかゆを弁当にするのも何か危険な気がするし、レトルトおかゆは本末転倒な気がするし。そんな中で、お助けしてくれたのが「豊穀スープ」。いつもの店で買いました。5袋800円強!でお高いですが、まあ、昼ご飯代と思えば、一食200円以下だし、病気だし、良いかと思って購入。こ・れ・が。とても美味しい。すごく美味しいコーンポタージュみたい。塩気が足りないと思えば、少し塩を足しても良いかも。私は、お腹があんなんだったで、そのままで。以下、大きすぎる写真ですが、感謝の気持ちを混めて掲載。iphoneで激写したっす。

f0169800_020571.jpg
f0169800_0215527.jpg



f0169800_0542912.jpg
でね。今夜はぷはーっ。一杯だけね。っっくう〜〜!!!っんまい!!







最高気温31度 最低気温22度 湿度43% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2010-06-25 23:59 | 日々の食卓 | Comments(4)
2010年 06月 24日

野菜ス〜プ♪

f0169800_0261734.jpg

お暑うございます。激しかったお腹の調子に落ち込んだ午前中。が、突然!夕方になってお腹の調子がアップ!唐突に、終焉を感じるってかんじです。出かけに飲んだスープのお陰か、それとも時間のお陰か・・・。スープビーンズ、エノキ、それに自然栽培の大根、人参、キャベツに生姜一かけを、たっぷりの水とちょみっとの塩でことこと炊いたスープの「上澄み」だけを飲んで出かけました。いやーこれがまた、美味いね。滋味っと美味い。上の写真は夜に食べたもの。具も一緒に頂いてみましたが、コレも美味いね。

f0169800_0305214.jpg
 それとタラの煮付けと、白粥と梅干し。本日のご飯はすべて家人作でございます。週末にはグビグビっとビールが飲みたいので、もう一息だぞっと。


最高気温28度 最低気温22度 湿度52% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2010-06-24 23:59 | 日々の食卓 | Comments(0)
2010年 06月 23日

イサキの煮付けとか

f0169800_116110.jpg

 まだまだ、お腹の調子はもどらないけど、さすがに少しおかず的な物が食べたくて「白身魚の煮付と薄味の野菜の炊きもの」をリクエスト。イサキを薄味で煮付けてもらいました。う、美味い。うまいですね、お魚って。用心して半身だけ。う、美味い(泣)

f0169800_1165185.jpgf0169800_1163399.jpg
 蕪の煮物もウマイっす。コレは安全そうな感じ、安心して頂きました。それと、蒟蒻酢みそが出てきました。ここのものらしい。でも、コレは危険!なぜ、何故、蒟蒻?とおもいつつ、まあ良いかと二切れ程よく噛んで頂きましたが、どうなることやら。でもコレも美味い。酢みそには例の柚子酢が使われているそうで、お腹な調子が悪いと心配になるというこの弱気。あと、柔らかい白米と梅干しとお味噌汁。普通の食事っぽくて食べている間は幸せ。回復には向かっているけど、完治するまで、お酒は飲めなくてつまんない。

最高気温25度 最低気温22度 湿度80% 雨のち曇り
[PR]

by noreizoko | 2010-06-23 23:59 | 日々の食卓 | Comments(4)
2010年 06月 22日

煮麺

f0169800_2224179.gif

 お暑うございますね。インドネシア出張の最後の方(帰国前2日)で、お腹を壊してしました。ウヒャーという感じ。インドーシンガのNちゃんによると、熱がないなら、薬は飲まずに菌を早く外に出した方がよいとのことで、安心しつつ。砂糖と油は菌の栄養になるとも。アジアご飯好きなんですけど、レストランで食べるインドネシアのお料理は、油&砂糖&肉が多くて。帰国してすぐに食べたのは白粥と梅干し。これが、涙が出るほど美味い。こんなに美味いのか、白粥!という感じでした。不在中精米機を実家から貰ったらしく、無肥料無農薬玄米の精米したてで作ってくれました。写真撮らず、いや撮れず。
 今日はずいぶん回復したけど、用心して煮麺。七味もネギも入れずに梅をたたいたのと、青じそ、生姜で。しみじみ美味いね。

f0169800_2225689.jpgお腹を壊した原因で思い当たるのは、厚揚げのおやつ。割と大きかった。5センチ四方、厚さ3センチくらいかな。笊の上に他のおやつとともにきれいに積んであったのでついつい手が。一口食べていささか酸味を感じたんだけど、全部食べちゃったんだよね。その夜から来ましたとも。今日は豆腐がトラウマにならぬよう、奴もちょみっと。まだなんだか美味くない。家人とその友人はとても美味しかったらしいが。

最高気温29度 最低気温24度 湿度64% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2010-06-22 22:22 | 日々の食卓 | Comments(2)
2010年 06月 21日

シンガポールの朝食&ANAとAsiaAirの機内食

f0169800_23503191.jpg

 シンガポールでは、在住の友人Nちゃんと1年半ぶりに、一緒に出張だったMちゃんとともに再会を果たしました。つもる話が盛りだくさんと思っていたけど、いざ会うと、なんか、昔の話に思えて、今の話に花を咲かせました。このNちゃん一家、シンガポールの前はインドに赴任されていましたが、そこですっかり、スパイス料理にハマったようです。そんな話の端々や行動にたくましさ感じて勇気づけられました。1年半は短いようで長い。悩みもあるし、私はまだまだ成長期?(笑)。

 して、インドネシア移動日の朝、3人でNちゃん家御用達(?)の近所のシンガ食堂へ。シンガでは朝食によく食べられるというカヤトーストのセット。Nちゃん、Mちゃんチョイスです。一口頂きました、ココナッツの香りが一杯に広がって美味しい!。卵も半熟とろとろで、お醤油をかけてスルスルと頂くようです。

f0169800_23522658.jpg

 私のはこれ。麺好きですな。ほんとはカヤトーストが食べたくて行ったのに直前でマインド・チェンジ(笑)。ポーションが小さめで、さっぱりした上品なスープに、少し幅広のピロピロしたたまご麺が良く合って、朝食にももってこいのお味でしたよ。

 ************************
f0169800_23532388.jpg

シンガポールへはまたもやANAで。真夜中に到着便だったので、着陸の2時間くらい前に、有料ミール「ANA My Choice」から、カレーうどんを頼んでみました。ビジネスクラスの軽食と同じ。お味はまあ、ナント言うか、有料だと評価が厳しくなりますが(笑)、やはりカップ麺ではない暖かい麺類が機内で食べられるのはありがたいと思いました。リピート?ウーン、麺好きだからするかも。

f0169800_23542975.jpg

 こちらは、シンガポールからインドネシア移動に使った、Air Asiaのおやつとお水。あるだけ良い感じです。有料ミール(300円弱)があり、アジアの航空会社らしく、カレーやガパオ、ハラルミールなどがありましたよ。お腹いっぱいだったので挑戦しませんでしたが。

 東京も梅雨入りして南国と変わらず蒸し暑いけど、陽光の角度が違うと実感。

最高気温28度 最低気温23度 湿度62% 晴れのち曇り
[PR]

by noreizoko | 2010-06-21 23:59 | 旅-アジア・オセアニア | Comments(2)