..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:保存食作り( 15 )


2013年 12月 31日

良いお年を〜

f0169800_1233517.jpg

 家人の仕事の都合で、今年は2日に日帰りで年始のご挨拶に家人の実家に行く予定。なので、簡単にお節を仕込んだりしました。栗きんとん、なます、黒豆、浸し豆。これから、買い物に行って、めぼしいものがあったら買ってこようかな、と思いつつ。
 昨日でいつものお店が最後でしたので、雑煮ようの鶏や小松菜の他に大根とか色々買ってきて。立派な大根の葉でしたので、干してます。

 
 皆様良いお年をお迎え下さい。


 
[PR]

by noreizoko | 2013-12-31 12:09 | 保存食作り
2013年 05月 16日

海苔の佃煮作りと、調味料など。

f0169800_213815.jpg

 お弁当用の海苔の佃煮を作る。
 今月は毎年物入りなのだ。梅干し、醤油、味醂、料理酒をまとめて買ったので。

 備忘に記録。忘れちゃうんだよね、どんくらいで消費するのか。

 てらがき農園の昔梅干しつぶれ梅家庭用(710g) 4個
 井上醤油 2升
 三河有機味醂 2升
 都錦 料理の要 2升



5/15
朝  八朔
昼 生姜、干瓢、沢庵、キュウリ各種の細巻き、お茶(中食)
夜 黒酢酸辣湯麺(外食)
一杯。鶏腿の甘辛炒め、大根サラダ、ビール
最高気温25 最低気温16  湿度59% 風向 南南東 晴れ

2012年同月同日の記事 無し
[PR]

by noreizoko | 2013-05-16 02:17 | 保存食作り | Comments(2)
2012年 07月 02日

酢大豆。お年頃のようで・・・

f0169800_0501759.jpg

 最近つとめて大豆食品を頂くのは、一重にお年頃のせい。来たのかなあ、とも。特に朝の手のこわばりや、関節痛が気になる所。今の状態そのものは、気になる程度なんですが、悪化するかもという恐怖が。一時はリウマチかしら、とも思いましたが、なんか、お年頃のせいで出てくる症状と見分けがつかないそうで。薬を飲み始めるには早かろうと、なんとか生活習慣で改善したい所ですが、仕事柄生活がどうも不規則になりがちで・・・。
 何となく流行っている、小食生活というのを、何となくやっているのですが、効いている感じがしなくもない。というか、ストレス&欲望で、舌と頭で食べ過ぎ(飲み過ぎ)た翌日が特に良くない、という、普通の話かも知れませんが・・・。にもかかわらず、今週末はバタバタしていて土曜の朝食以外は、外食してしまった。自炊がいいんだけどなあと思いつつ、お弁当の用意。

 諸先輩がた、もしアドバイス頂けましたら幸甚です。宜しくお願いします。実母も義母も軽かったそうで・・・。

7/1(日)
朝  水
昼 麦とろ飯、卵焼、きんぴらごぼう、鯖の煮つけ、切り干し大根の煮つけ、漬け物、お味噌汁(外食。行きつけのお蕎麦屋さんの、麦とろ定食。いつ行っても美味しい!)
夕飯 白醤油ラーメン(外食・これもとてもキレイなお味で美味しかったyo! 量も脂も控えめでかつ、化学調味料も無しという事で。物足りない人にはシラスご飯をつけると良いかも)

 

最高気温24 最低気温20 湿度64%  風向 南 曇りのち雨

2011年同月同日の記事 なし
[PR]

by noreizoko | 2012-07-02 01:06 | 保存食作り | Comments(12)
2011年 12月 25日

赤かぶ漬け

f0169800_21101877.jpg

 出張前に漬けていった赤かぶ漬け。一晩塩した後に、お酢だけで漬けておいたもの(被るくらいに漬けてね)。塩だけで漬けて発酵させものの方がマイルドですが、酢漬けもいけます。10日も経つと角が取れてマイルドに。左党の方らなら、カブの甘みだけで十分かと。
 ところで、この器、ど真ん中が少し隆起してます。ちょっと前に会社近くの古道具屋さんにて、大きいワンコインで売っていたので持ち帰った。こうやって盛ると、中央が底上げされて盛りやすいけど、いったいなんに使うお皿だろうかと思いつつ。
[PR]

by noreizoko | 2011-12-25 21:16 | 保存食作り | Comments(4)
2011年 07月 03日

夏の保存食

f0169800_1359760.jpg


 先週の遅れを取り戻そうと(笑)、続けて更新。ここ数年は、夏になるとラッキョウの塩漬けを皮切り糠漬けを再開するんですが、今年は自信がなくてやめてしまった。ラッキョウは去年作り過ぎてまだたくさんあるのでこれもパス。

 今年も漬けているのは、新生姜の甘酢漬け(こんな感じで保存してます。新生姜が出ているうちだけど、一夏3、4回くらい漬けるかな)。新顔は実山椒の塩漬け、それと今年三回目くらいになるニラの醤油漬け。送って頂いた野菜と一緒に紹介されていたんですが、とっても美味しいし便利!もっともエチケットを考えると問題ありかもしれませんが(笑)
 それから、自家製じゃないけど、キムチが常にある感じ。終盤はすーーっぱくなりますがそれも、んましで。
 お漬け物は、火を通さなくても良いから特に夏や忙しい時はありがたいっすね。

f0169800_13592366.jpg

 本日、遅めの朝食。休日なので、ソーサー付きで。バタークッキーと、スペインせんべい。これは、オレンジ(ピールかな?)生地に練り込まれ、上から砂糖もかかっている甘めのタイプ。

f0169800_13593390.jpg

 こちらは、タイム、ローズマリーがオプションの辛めのもので、食事でもイケル。オリジナルはコチラらしいです



 にしても、今日もお暑いトーキョーです。昨日より暑いかな?でもまだ、夜はなんとか涼しく感じるのでいい感じですが、そのうち夜も気温が下がらないままになってくるんだよなあ、と思いつつ。これからお仕事でお出かけ〜。裸で行くか(笑)。


本日よる10時から@NHK
核兵器と原発に関しては現在世界最高の知性2人の対話だとおもう。
大江健三郎 大石又七 核をめぐる対話


6/26
最高気温31 最低気温24 湿度64% 南南東 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2011-07-03 14:29 | 保存食作り | Comments(8)
2010年 12月 26日

白菜漬

寒いですが、いい天気の東京です。
f0169800_22425550.jpg

 母の田舎から、野菜が送られてきた。毎年、この時期に葱を送ってくれる。ぷっくりと太っていて、煮ると柔らかくて甘い。小さい頃から、田舎の冬葱が大好きでした。ありがたいです。葱の他にも白菜など。自家製味噌や豆餅も送ってくれました。お礼の電話をしたら「消毒、ね、してないから」と明るい声で。元気そうで何よりの年の離れた従姉妹。まだまだ元気そうでした。早速干して、白菜漬けに。昨日は柚子大根と赤かぶも漬けたし、これで、お正月には間に合うかな?

f0169800_22421491.jpg

 こちらはたっぷりの葱。サンダルが散乱してお恥ずかしいですが。小さい庭の角に「活け」ました。どんどん抜いて食べますが、葱自体が増えて行くので、これでもう今年は買わずに済みそう。食べきれない数本が、春には毎年、葱坊主になるんですよ。

最高気温10度 最低気温3度 湿度31% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2010-12-26 23:47 | 保存食作り | Comments(0)
2010年 10月 18日

紫蘇の実の醤油漬け

f0169800_23271042.jpg

今年は、どういうわけか大葉の葉が小さくて大葉のキムチを作れず。必要なときに適当に摘んでほおっておいたところ、気がついたらたくさん実がなっていたので、少し摘んで、醤油漬けにしました。

 紫蘇の実を洗って、たっぷりの塩振って数時間灰汁抜き。ギュッと水気を切ったのち瓶に入れ、酒:醤油を1:3位の割合で煮切り熱いままじゃっとかける。鷹の爪を入れた方良いかもですが、なくて入れず。

f0169800_23281451.jpg

 昨日の日中漬けて、今夜帰宅後にチョミット出してつまみにしてみた。鶏の○ンの様に見えるのがそれです。これは、美味いねまた。熱々ご飯に載せて食べたい。

 
f0169800_23291692.jpg

アップにしてみました。粒を数えようと思って(笑)

 最高気温22度 最低気温17度 湿度46% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2010-10-18 23:36 | 保存食作り | Comments(4)
2010年 10月 12日

甘酢生姜作り

f0169800_1455368.jpg

爽やかに秋晴れの東京でしたね。やっと作れた甘酢生姜。見えるかな??寄り過ぎましたが(笑)時間がないので、そのまま。入荷したての新生姜に巡り会えずに秋まで来てしまった。やっと、朝一で購入できたのが三日前。そのまま持ち帰るのを忘れて、あわてて今日の夜に作ったので、堀りたてもなにもあったもんじゃないんだけど、放置するより良いかと思いまして漬けました。この時期だからいささか固くなってましたけど、その分保存も利くだろうという事で。明日から出張だし、家人はあまり食べないだろうしなんですが。

 
f0169800_1475110.jpg

蓋は祇園祭のおまけのお皿。入れ物は去年パリの蚤市で1ユーロとかで買ったピクルス用の壷(?)。木のトングが添えられているので、つまみ食いには便利かと担いできたんです。無事でいてね〜。

最高気温28度 最低気温17度 湿度48% 晴れ。
[PR]

by noreizoko | 2010-10-12 23:59 | 保存食作り | Comments(6)
2010年 06月 29日

ぬか漬け

f0169800_1435076.jpg

 蒸し暑い日々が続きますね。そんな日々の楽しみがぬか漬け。何回もトライしては、セメダイン臭を発生させたりして、挫折しつつ・・。長期不在が、私も家人も続く事が予想される夏なんかは、もうだめだめだったわけです。が、今年は、二人同時に不在の予定もなく、かつ、実家から使わなくなった精米機を貰いました。無肥料無農薬の玄米を常備していますが、こう暑いとね、玄米はちょっと重いし、炊く前に玄米を8時間水に漬けるタスクも多々挫するので、ありがたい。で、分づき米や白米を食べ、結構な糠もでるわけで・・・。今度こそ、と、また始めました。捨て漬けも終了して、胡瓜のぬか漬けで一杯。良い香りですよ〜。捨て漬けの野菜も含めて、今のところはすべて自然栽培のお野菜のみ。かき混ぜる気まんまんです、今のところ(笑)

f0169800_1442219.jpg
それと、鶏唐でもう一杯

最高気温28度 最低気温25度 湿度72% 曇り
[PR]

by noreizoko | 2010-06-29 23:54 | 保存食作り | Comments(2)
2010年 05月 22日

ラッキョウの下ごしらえと魚屋

f0169800_1531314.gif

いつものお店の土曜市に行ったら、ラッキョウが。まだ芽も出ていなかったので、購入して下ごしらえ。写真は干しているところ。いままでは、塩漬けにしてから皮を剥いていたのだけれど、今日を逃すといつやれるか分からないので、剥いてしまった。今回は甘酢じゃなくて塩漬けにするつもり。

そして、久しぶりに魚屋に行った。相模湾で朝採った魚介を売っている。バイガイ(ツブ貝?)と素晴らしい鰯を購入。鰯は6尾をそのまま塩焼きにした。どちらもとても美味。鰯の写真があんまりなのでアップできずに残念。自家製アンチョビも購入したので、(相模湾の鰯にオリーブオイルだそうです。)楽しみが増えたな。
f0169800_1535377.gif


久しぶりに銭湯に行ったりしてナイスな休日。

 らっきょう追記:つけ込みを翌日夕方に持ち越したら半分くらいラッキョウの芽がちみっと伸びてしまった。反省。つけ込みは煮沸した容器にラッキョウを塩したまま移して、水:酢を2:1に塩を50CCくらい加えて煮沸した漬け汁を熱いままジャっとかける。(量はラッキョウがかぶるくらい。鷹の爪数本。かなり適当にやったので、うまくいくかな?

最高気温27度 最低気温20度 湿度36% 曇り
[PR]

by noreizoko | 2010-05-22 23:59 | 保存食作り | Comments(0)