..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅-北米( 26 )


2017年 01月 01日

迎春

f0169800_02374104.jpg
良き一年になるよう。



















[PR]

by noreizoko | 2017-01-01 02:38 | 旅-北米
2016年 11月 24日

モントリオール・NYC その3 ニューヨーク


f0169800_03101902.jpg


結局、本日6本立てにて。ジャカルタと京都の記録は、下書きしていた日付で記録。

ーーーー
ニューヨークは二泊。家人が1日早く来ていて合流。直前に彼は決めたのだ。二人で海外は久しぶり。仕事といえどやはり嬉しい。ほとんど一緒に行動しなかったけれども、一緒に食べる朝食とかが嬉しいのだ。
f0169800_03102299.jpg
ホテルは随分下の方だった。彼の用事はソーホーあたりだったから便利だったみたい。私のほうも、地下鉄の便もよく、空港のアクセスも良く便利。デリの物価がアッパーウェストとかよりも高くて(5割−10割り増し!)あれだけども、短い出張かつこの宿泊費ならリピートするなと思いつつ。

f0169800_03102179.jpg
時間がなくて見られなかったけども一棟全部個展してるのかしら?と、パチリ。

f0169800_03102730.jpg
一回目の朝食。ダイナーで脂っこいアメリカンブレックファストがいいと意見が一致するも、ソーホーあたりにはヨーロピアンなカフェばかり。(彼はソーホーで、私はアッパーでそれぞれ用事だったので、私が途中下車したのだ。)
ちょっとはずれまで歩いて見つけたところ。コーヒーも美味しいし量も妥当。美味しかった。写真撮らなかったみたいで、外観のみ

ーーーーーーーーーー

f0169800_03104433.jpg
二日目はホテルの側のダイナー。こっちのほうが、イメージのダイナー
f0169800_03104677.jpg

憧れのマッツァボールのスープ!
f0169800_03104766.jpg
前日のダーナーでパンケーキやフレンチトーストに卵料理などの朝食メニューだったけど、この日は昼食も兼ねてがっつりとハンバーガー。私はモッツァレラ、ピーマンなどが挟んであるもの。
f0169800_03204457.jpg
家人は店の名前の付いたシグネイチャー(!)ハンバーグ。デラックスにしてポテトとトマトとサラダ付き〜。コールスローは家人が苦手で私がいただきました。ホースラディッシュ入りの手作りで美味しかった!

f0169800_03103131.jpg
感謝祭、クリスマスと、もう街は電飾だらけだけど、綺麗。

f0169800_03103091.jpg
用事があって一人アッパーウェストに行った帰りに見かけたカゴ屋さん。このブルキナファソのカゴ、前から欲しかったんだよねえ。このグリーンのが綺麗だったので、思いきって購入。日本でも買えるし値段も変わらないけど、この色合いが気に入ったので。
ーーーーーーーーーー
f0169800_03103865.jpg
夕飯にお呼ばれ。美味しかった!
f0169800_03104121.jpg
メインは胸肉のバルサミコソースとポレンタ。ワインも今話題のオレンジワインに始まり赤を二本。どちらも美味しかった!
f0169800_03104303.jpg
デザートはパートナーが担当だそうです。豆乳クリーム。優しい味で美味しかったです。ありがとうございました。人の家にお邪魔するのは、特に海外では最も楽しい時間の一つですね。!
f0169800_03102496.jpg
ちょっとスーパーにもよったり。
f0169800_03102870.jpg
この辺りは懐かしい。

f0169800_03102500.jpg
新大統領云々もよそになんだかんだと楽しいニューヨーク。東京にくる旅人もそんな感じだろうか。次はいつ行けるかなあ。


[PR]

by noreizoko | 2016-11-24 03:32 | 旅-北米
2016年 11月 24日

モントリオール・NYC その2 モントリオール

f0169800_02575249.jpg
この時期のモントリオールヘは何回か訪れているけど、今回は暖かくて過ごしやすかった!まだ葉も落ちきっておらず。
f0169800_02575154.jpg
前回も止まった、キッチンのあるタイプのホテル。Mちゃんと二人でもたっぷりと余裕の100平米越えです。バスは一つだったけど洗面所とトイレが二つ。定宿になりそう、値段が上がらなければだけども(笑)

f0169800_02580075.jpg
ホテルの朝食は簡素だけども、十分。無駄が出ない程度の内容の方が出張の時はいい感じ、だと思う。何食べようか悩まないしで、家にいる感覚です。
f0169800_02584518.jpg
屋上のにはジムやプール、洗濯室があって、テラスもあります。喫煙の度にきていた。最終日は霧が
深くてフライトが心配だったけど、午後便だったので、大丈夫だった。
f0169800_02575446.jpg
会議中、移動でよく乗ったバス。
f0169800_02574803.jpg
モントリオール美味しいフレンチなんかも頂いたんだけども食事の記録は少しだけだっった。これは若者と二人中華街で食べたビーフのぶっかけ飯
f0169800_02574794.jpg
ワンタンスープと春巻きがついてきました。


f0169800_02575048.jpg
 おきまりのフォーチュンクッキーのおみくじ。彼は二枚入ってました。上が私で、下二枚が彼。こういうのは何を引いても覚えがある感じで面白いね。若者頑張れ!

ーーーーー
f0169800_02575920.jpg
もう一つの記録は、セントラルステーションの改札側のバフェのお店の昼食。キヌアのサラダとか、北米だなあ、と思いつつ。
f0169800_02575766.jpg
ここの本当すぐそば。旅愁を誘う感じですね。
f0169800_02575675.jpg
モントリオールっぽい街並みにて。

[PR]

by noreizoko | 2016-11-24 03:09 | 旅-北米
2016年 11月 24日

モントリオール・NYC その1 移動の様子

f0169800_02070319.jpg
 京都の直後にモントリオールへ。四年ぶり。物価が上がっていてびっくり。日本も上がっているんだろうか。バンクバー経由で参りました。

f0169800_02070078.jpg
夜の羽田便。カレーはご飯なしだったと思う。機内で仕事をしなくちゃいけなかったので、炭水化物取らないようにと思いつつ、ああ、ビールは飲んだのね。
f0169800_02070264.jpg
夜便だったので、最初の食事はなしだったかな?記録を取ってないだけだっか忘れてしまった。夜中にいただいたお蕎麦。到着前の食事はパスしました。
ーーーーーー
f0169800_02070470.jpg
バンクーバーの空港に午後到着。
f0169800_02070684.jpg
エアカナダのラウンジに寄ってみた。

f0169800_02070881.jpg
軽食があって少しいただきました。バンクーバーーモントリオールは4時間半くらい?国内線なのでミールサービスはなし。スナックとドリンクサービスがありましたが、サイダー類は有料だったみたい。私は紅茶をいただいたと思う。

ーーーーーーーーー
f0169800_02193412.jpg
5日滞在のモントリオールを後にしてNYCへ。
f0169800_02193639.jpg
エアカナダのラウンジで昼食・野菜が嬉しい。スープもね。
f0169800_02193909.jpg
1時間ちょっとのフライトだけども、国際線のせいか、バンクーバーからの便よりもサービスが良かった。
f0169800_02193762.jpg
どういう経緯かわからないんだけども、少女がバイオリンの演奏を披露してくれました!
f0169800_02194032.jpg
ニューアークに到着。この日はとても暖かかった!
f0169800_02371469.jpg
往路はニュージャージにあるニュアークを利用し帰りはJFK。。ホテルはマンハッタンの下の方ある(WTC近く)ところ。どちらも電車を利用。ニューアクからはエアリンクーとPATHをつかった。所要時間は30分程度だと思うけども、なんと!ニュージャージー国際空港の駅でまさかの45分待ち。本数少なくないのに、そういう時間で組んであるところがなんともらしい。打ち合わせの時間まで余裕があったので、そのまま待つことに。こういうの、嫌いじゃないから、旅が好きなのかも、と思いつつ。

ーーーーーーーーーー
f0169800_02133062.jpg
NYCー羽田便に今回乗りましたが、混んでて満席!JFKではブリティッシュエアウエイズのラウンジを使います。ブルックリンラガーがあって嬉しい。お腹が空いてないにもかかわらず、珍しいサンドイッチがあったのでいただく。右から時計回りに、胡麻豆腐のサンドイッチ、タルタルサーモン、そして、プロシュート、くるみ、生ハムのサンドイッチ。
f0169800_02133210.jpg
夕方便。ミモザ的なるものをいただく。
f0169800_02133309.jpg
鯖のお弁当も選べたけども、二人とも洋食。美味しくないけど、つまみにいい感じ。
f0169800_02133480.jpg
朝食。家人は中華風のを選んでたけども、残してました。二食目にパスタ系があったらそっちの方が無難ね。久々の14時間のフライト、NYCから家人が合流したので、復路が一緒で、長く感じずに帰国。

[PR]

by noreizoko | 2016-11-24 02:27 | 旅-北米
2016年 04月 10日

写真を送ってもらったのだ。テキスサス・ロス

f0169800_21131631.jpeg
 家人がテキサスとロスに出張。去年にひきつづき、写真を送ってもらったのだ。前回も同じ頃でかつUSAでしたね。街は違ったけども。

 ロスで炒飯を食べたらしい。おきまりのフォーチュン・クッキーのおみくじ。なかなか良くてグッとくる。

f0169800_21132450.jpg
 テキサス大学のバス停付近らしい。もう初夏っぽいね。

f0169800_21133241.jpg
 テキサス市街のホテルが高くて、歩いていける範囲でやっと見つけた宿はモーテル。これでも一泊150ドル以上みたい、ひえ〜。
f0169800_21134696.jpg
  私もこんな感じのモーテルにワシントンで泊まったな、とか思いつつ。

f0169800_21142380.jpg
近くのピザ屋が美味しいらしい。ちゃんとしたモツァレラ、イベリコハムとかが、のっているそうで。

f0169800_21143666.jpg
 何かと思ったら、にんじんのグリルだそう。これも美味しかったらしい。

が、

f0169800_21144387.jpg
タコス屋で買った魚のマリネ的なものはまずかったそう^^;)

続きが・アルカナ?

[PR]

by noreizoko | 2016-04-10 21:26 | 旅-北米
2015年 12月 29日

オレゴン・ポートランド! その3 ポートランドは旨かった!

f0169800_09204040.jpg
雨がちのポートランドですが、街並みは美しく。

f0169800_09162438.jpg
 ついた日に、案内の人に連れて行ってもらった、アジアン・フュージョンのお店で頂いた地ビールがとーってもフレッシュで大変美味しかったのだ。
f0169800_09163681.jpg
こんなお寿司とか、
f0169800_09173360.jpg
こんなのがでるお店で。なかなか美味でした。
f0169800_09181729.jpg
翌日の夕飯は、グルメの人に案内してもらった。欧州料理のお店にいったら混んでいて入れず、隣のコーシャーデリへ。ニューヨークから来ていた人が一人いたので、案内してくれた当人が「ニューヨークから来たのにコーシャーデリで申し訳ない」と言っていたけども、ここがまた素晴らしくおいしかったのだ。
 これは、たしか、お豆のコロッケ。
f0169800_09181461.jpg
皆さんはパストラミのホットサンド類を頼んでたけども、
f0169800_09180656.jpg
私は、ハンバーガーをば。これが美味しかった!お肉もバンズも野菜もどれも!
そして、写さなかったみたいだけでも、ここで飲んだビールがまた抜群に美味しかったのだ。なので、ポートランドは何処でも美味しい地ビールが飲めるとものと思い込み・・・・

f0169800_09184662.jpg
翌日の昼、テキトーに入ったアイリッシュパブ。クラムチャウダーも美味しいらしいと聴いてたのではいってみたのだ。
f0169800_09190092.jpg
まあまあ。
f0169800_09184938.jpg
まあまあ。小さいビールも頂いたけども、フツーでした。


f0169800_09190561.jpg
翌日の昼に、ちゃんとしたシーフードのお店でランチ。ポートランドはワインも美味しいらしいと聴いて、スパークリングを頂きました。
f0169800_09190273.jpg
 そして、生ガキ。小さいけども美味しかった!
f0169800_09192432.jpg
サラダと、白身魚のグリルと、クラムチャウダー。中々美味でした。

f0169800_09192809.jpg
一回、打合せを日本のカレ—屋さんで。和食も人気らしくてアチコチにありました。ここのカレ—は、カレ—しか無いんだけれども、とっても美味しかった!
f0169800_09193167.jpg
このボトルビールもなかなか。

f0169800_09195121.jpg
店内が暗くて写りが悪いですが、最後の晩餐は二日目に行き損ねた欧州料理のお店。ここの料理は美味しかった!これは知人が頼んだラグーのラザニア。ちょっと貰った。
f0169800_09194804.jpg
私は、クラブミートのウニクリームソースに、青いバナナを揚げたのが添えられたもの。旨かったね、これは。
が、ここで頼んだビールも十分に美味しいのだけども。うーん、最初の二件が実は抜群に美味しかったんだなあと思った次第。他にもけっこうあるのだろうともいつつ。
 なんか泡が生きていたんだよね〜、などと同行の人と話しつつ

f0169800_09210224.jpg
最後は、名物らしい、大きな古本屋さんの概観です。図書館かとおもった。
再訪したい街でした。

[PR]

by noreizoko | 2015-12-29 09:17 | 旅-北米
2015年 12月 29日

オレゴン・ポートランド! その2 機内食とか

f0169800_10370032.jpg

初ポートランドの記録。良い所だと聴いていたのでとても楽しみにしていたのだ。が、一年のうち8ヶ月は雨期だそうで。その天気がクラフトマンシップを発揮させるとかさせないとか。
f0169800_08590653.jpg

まずはお決まりの機内食。夕方便で出発。プラディマリーを強めでつくりつつ。

f0169800_08591947.jpg
 洋食を頂きました。でも豆腐もついていて、嬉しい。

f0169800_08593288.jpg
 デザートなんかも頂きました。
f0169800_08593872.jpg
 小腹が空いて、お蕎麦を頂きました。
f0169800_08594205.jpg
 到着前のお食事は朝ご飯。和食を頂きました。
ーーーーー
f0169800_08595234.jpg
サンフランシスコで5時間以上待ち。初めての空港でした。一回表に出て、タバコを吸って、戻ってきても時間がある。ユナイテッドのラウンジによったりして。
f0169800_09000555.jpg
朝食メニューだった。
f0169800_08595911.jpg
何となくアメリカっぽいね。まだ時間があったので、ソファーで眠って待ちます。
f0169800_09001829.jpg
そして、搭乗。ここからはあっという間にポートランド着
ーーーーー
f0169800_09003235.jpg
 帰りはシアトル経由です。空港迄はトラムで。市内はトラムだけでも、途中から普通の電車の様になる。はやくて空いていて良かった。

f0169800_09003907.jpg
 初のアラスカ航空でシアトル迄。なんか、パッケージが可愛いのでパチり。

f0169800_09004541.jpg
 あっと言う間にシアトルへ。トランジットが1時間くらいしか無いので心配してましたが、全然OK。荷物のピックアップも無いし、空港内移動だけ。ちょっとラウンジによって、地ビールとスープをば。もっともビール残しちゃったけどね。

f0169800_09004863.jpg
じゃん。アップグレードしてくれたのだ。グレート
f0169800_09005454.jpg
アミューズ。このタルタルみたいのが美味だったな。

f0169800_09010113.jpg
ワインが美味しそうだったので洋食を。
f0169800_09010871.jpg
温かいパン。
f0169800_09011800.jpg
味はおぼえていませんが、ステーキをいただいたようだ。
f0169800_09012821.jpg
 食後にデザート類がトレーで運ばれてきた。
f0169800_09013079.jpg
シュークリームを頂きまして、横になって爆睡・・のはずが、あんまり寝られなくて、ヴェンダースとボグダノヴィッチの新作を見たりする。特にボグダノヴィッチの「マイ・ファニー・レディ」が面白かった。正月に家人と一緒にまた見たいよ、と思いつつ。
f0169800_09013547.jpg
 少し眠って起きて味噌豚骨ラーメン。中々美味しかった。このご飯のあとにすぐ、朝食だか昼食が配れましたが、お腹が一杯だったのでパス。ビジネスは楽チン、と思いつつ。




[PR]

by noreizoko | 2015-12-29 09:15 | 旅-北米
2015年 12月 11日

オレゴン・ポートランド!

f0169800_14145180.jpg
はじめての街、米国オレゴン州ポートランドへ今年最後の海外出張。アメリカも3年ぶりらしい。地ビールが誠に美味。


[PR]

by noreizoko | 2015-12-11 14:17 | 旅-北米
2015年 04月 25日

食事の写真を送ってもらったのだ。その2


f0169800_21172070.jpg
 今日の午後に家人帰宅で、気持ちはあった「自炊、節約、節酒、週間」終了。
 引き分けくらいですかね。
 しかし、タバコ代と酒代の高さに改めて…ハハ。
 
 食事の写真の記録が、このページの最後にあるスープの以外はないので、家人に送ってもらった写真の続きをば。

 冒頭はよく食べにいってたTABACという禁煙のお店の(どこもそうでしたがもう)、チーズバーガー。ジュニアーズよりも美味しかったらそう、そうだろうね。そして、相変わらず感じ良かったらしい。ここに行くの楽しみだったからねえ。

f0169800_21171363.jpg
懐かしい。ここのタイ料理はいまいちだったけどね。というか、NYCのタイ料理はやっぱりタイのタイ料理とはちがうから、しょうがない。NYCのタイ飯屋さんの良いところは、パクチーを是然ケチらないところ、とおもったりしました。
f0169800_21171783.jpg
ウーン懐かしいねえ。
f0169800_21180643.jpg
よく使ったなあ。
f0169800_21174327.jpg
ホテルの側らしい。
f0169800_21172303.jpg
朝食。内容はともかく、容器が極めてアメリカン。

f0169800_21172993.jpg
飲んだねえ。毎晩二本?
f0169800_21174790.jpg
ウィリアムズ・バーグにも行ったらしい。
f0169800_21170859.jpg
マンハッタンにも

f0169800_21173886.jpg
Canal St.辺りで食べたそう。ちょっと臭かったらしい、海老が。
f0169800_21284567.jpg
調べ物でMoMAにも。醤油差しがコレクションになっていると報告有りましたが、シッテタヨ。

f0169800_21170252.jpg
帰国の際のラウンジ。うーん、アングルが全然私と違う(笑)

f0169800_21165388.jpg
ちなみに、昨日のから今日にかけて、食べてたスープ。残り野菜と昆布と塩で。なんとも美味いんだけど、私はね・・・。

5/24

今日の買い物 食費 355円(おやつと水) タバコ480円 
食費累計 5477円 タバコ酒累計 5992円

朝・昼 玄米 蒸し鶏のポン酢和え、大根の糠漬け、野菜スープ
おやつ 五穀米の鳥そぼろおにぎり。炭酸水
夜 会食(予定してたのでいいのだ)

晴れ
最高気温 23.9℃
最低気温 14.0℃
露点温度 13.8℃
湿度 63%

5/25

朝・昼 玄米のXO醤炒飯、野菜スープ、大根の糠漬け
夜 タイ料理(外食)
一杯 白ワイン(いつものお店で買ったもんでプルチーアノ、美味い!)

曇り
最高気温 22.9℃
最低気温 14.6℃
露点温度 8.5℃
湿度 47%
風向 南南東

[PR]

by noreizoko | 2015-04-25 21:27 | 旅-北米 | Comments(4)
2015年 04月 23日

食事の写真を送ってもらったのだ。

爽やかに晴れたトーキョーでありました。

整体の日(久しぶりだ)につき、本日は禁酒。Mちゃんと一緒だったので、帰りにお茶(アイスコーヒーとクラブサンド半分)。その後事務所に来てもらって仕事みてもらって結局夕飯を一緒に食べて帰宅。酒無しでも楽しいものだ。

f0169800_21592942.jpg
今日は食事の写真がないので、家人に頼んで送って貰ったNYCの食事の写真など。
有名なJunior's の本店。住んでいた時にこの近くにちょくちょく行く用事あって、結構行ったのだ。チーズケーキが有名。が、その大きさに怯んで、ケーキは一回も食べた事がなかったけども。
懐かしいねえ。
f0169800_21593338.jpg

チーズバーガー?を食べたらしい。ピクルスとコールスローも好きだったな(食事頼むと必ずついて来る)
f0169800_21591879.jpg
マンハッタンのチャイナタウンのフォー(河麺らしい。フォーと酷似しているけど、違うのか?)
f0169800_21592125.jpg
ここ、何年か前に二人で出張の際に行ったお店だとおもうとのこと。
たしか、町子先輩の記事みていったのではと。でも今確認したら、先輩おすすめは潮州菜館だった。行こうとして、やってなくてだか、探せなくて入った別のお店、だったかね、とおもいつつ。まだ、googleマップとかもなかったしね、その頃は。
美味しそう。しっかり食べているようで安心でございます。


今日の買い物 食費 2100円(おやつと夕飯) タバコとワイン 480円 
食費累計 5477円 タバコ酒累計 5992円

朝 夏みかんとレモネード
昼 弁当(玄米、蒸し鶏の自家製ポン酢合え、人参の糠漬け、高菜の味噌漬け、黒ごま、味噌玉)
おやつ アイスコーヒーとクラブサンド半分
夜 餃子と長崎ちゃんぽん

晴れ
最高気温 24.8℃
最低気温 11.9℃
露点温度 6.5℃
湿度 33%

[PR]

by noreizoko | 2015-04-23 22:37 | 旅-北米 | Comments(8)