..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅-アジア・オセアニア( 177 )


2017年 07月 09日

夏のソウル!念願のコングクス

f0169800_00534210.jpg
 先月末に一泊でソウル出張。夏日でございました。

f0169800_16054267.jpg
 念願のコンクグクスもいただく。夏に韓国行ったことがなくて密かに憧れていたのだ。
f0169800_13575074.jpg

 出張のメインの用事があった場所のすぐ側が偶然にも老舗のカルグクス屋「恵化(ヘファ)カルグクス」さんでして、そちらでいただきました。
f0169800_00534921.jpg
 前日にチェーン店みたいなところでいただいたもの。キムチがないのが残念。

f0169800_00534657.jpg
 もちろんおでんもいただきました。
f0169800_00494665.jpg
こっちの方が美味しかった、同じように見えて、出汁に手をかけているのでした。
f0169800_00534458.jpg
 今回は明洞近くに泊まってみた。

f0169800_00535347.jpg
 会食でいただいた、生エビのしょうゆ漬け。カンジャンケジャンのエビバージョン。

f0169800_00535599.jpg
 タレと海苔を混ぜたご飯も美味
ーーーーーー
f0169800_00534088.jpg
往路の機内食。アシアナ。コチュジャンもらったけども和食だったのでお返ししました。お隣の韓国人の方は白いご飯いコチジャンのせておられた。やるなあ。

f0169800_00490302.jpg
復路の食事。急ぎで記録

[PR]

by noreizoko | 2017-07-09 01:02 | 旅-アジア・オセアニア
2017年 05月 22日

香港出張

f0169800_05304913.jpg
 先日香港に出張してきた時の記録。明日からまた出張なのだ。このワンタン麺屋さん「麥文記麺家(マクマンキー)」はホテルで教えてもらいました。とても美味しい。連チャンで行って、念願の蝦子の和え麺も。
f0169800_13464432.jpg
 会食に一回、エレガントな北京料理をご馳走になりました。北京ダックをいただく。
f0169800_05305010.jpg
 街に出る気か外あって、ハッピーバレーでお茶。
f0169800_05304879.jpg
帰国の際にはシルバークリスラウンジに寄りつつ。今回は街ブラがほとんどありませんでしたが、充実の出張。

[PR]

by noreizoko | 2017-05-22 23:32 | 旅-アジア・オセアニア
2017年 01月 19日

冬の台北

f0169800_23503907.jpg
 冬の台北に2泊で出張。暖かく感じたけども、地元の人はこの日から冬の到来と言っておられた。
f0169800_23504362.jpg
 えっと、食べ物の記録しかなくてお恥ずかしいですが(そしていつものことですが)、初日の夕飯でいただいた麺線。前回の高雄の屋台のいただいたのがとてもおいしかったので、いただきました。
f0169800_23504188.jpg
圓山駅前に綺麗な屋台街があって。その向かいのこのオーガニック食材やさんは素晴らしかった。躊躇しなければよかったと思いつつ、また今度ね。
 

 



f0169800_23504473.jpg
 二日目に連れて行ってもらった昼食は薬膳の素麺。牡蠣の炒めもの?と、台湾的煮込みの盛り合わせなど。
f0169800_23504619.jpg
夜は一人で、「永和豆漿大王」にて「鹹豆漿」。あちこちあるフランチャイズ?の「永和豆漿大王」の中でも名店と言われているらしい支店がホテルのそばでしたので。24時間やっているのね。
f0169800_23504729.jpg
 この方が作ってくださいました。
f0169800_23535188.jpg
友人と迪化街に足をのばすことがありました。竹細工がすごくよかった。ウレタン塗装をしていないスプーンを買ったんだけれども 大きめの瓶の蜂蜜など、底の方に溜まっているものを上手に掬えるうような、肢の長いものも買ってくればよかったな。
f0169800_23535311.jpg
春節前だったので、とても賑わっていました。

f0169800_23512881.jpg
最後の日の昼食はこれもあちこち見かける「温州大饂飩」で「蝦肉大饂飩麺」。
f0169800_23504987.jpg
セルフで取る、一律値段の小皿料理が綺麗に並べられていました。

次はゆっくり来れるかな・・・・。

ーーーーーーーーー
f0169800_23503823.jpg
往路の機内食。往路が約4時間で復路は約2時間です。ハンバーグをチョイス
f0169800_23513092.jpg
台北の松山空港のラウンジ。前回はみるだけだったようだ。白ワインはおねがいしてもってきてもらいました。
f0169800_23513244.jpg
復路もハンバーグ。と、まあ、記録。


[PR]

by noreizoko | 2017-01-19 00:14 | 旅-アジア・オセアニア
2017年 01月 12日

今年お初の出張

f0169800_12180193.jpg
只今羽田空港で、出発が遅れていて待っているところ。サクッと短く。久しぶりの街で楽しみ。

[PR]

by noreizoko | 2017-01-12 12:17 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 12月 31日

12月のソウル その2 市場


f0169800_16272834.jpg
 日曜日もまたいで過ごした今回のソウル滞在。東廟蚤の市、東大門市場脇を通って、中部市場、広蔵市場、通仁市場などを回る。地元の言葉がわかるかわからないかでは体験が全然異なるローカル市場めぐり。冒頭は今回一番美味しかったお店の素晴らしいバンチャン。
f0169800_16270514.jpg
日曜日もやっている。東廟蚤の市。一見おしゃれじゃない分安くて。しかし、なかなか硬派な品揃えで、硬派なモデル(ってどんなモデルさん?)が結構くるらしいいという情報をいただきました。おじさんに混ざって、掘り出しものを見つけた時の喜びはひとしお。

f0169800_16270180.jpg
お腹が空いたと、トーストを屋台でかっていた。
f0169800_16270353.jpg
美味しそうな卵焼きにケチャップ。1000wはお買い得ね。
f0169800_16305372.jpg
 友人は似合いそうなトレーナーとシャツを購入。私も家で着るのに良さそうなアーガイルのセーターを。そして、次なる市場へ。ここから目指す中部市場までは、ずっと専門店と市場が続くあたりなのね。日曜日なので、閉まっている店も多いです。途中、美味しそうなお店でおでん。やはり美味しいね。

そのご、屋台が出ていて、砂肝の唐揚げ、大きなカップ一杯6000wを買って歩きながらいただく。結構これでお腹が膨れました。
f0169800_16305555.jpg
して、何年かぶりの中部市場。日曜日で多くのお店が閉まってますが、数軒は一般人向けに開いていた。おそらく、割高なんだろうけでも、それでも、他よりは安くて品揃えも良い、乾物類。私も彼女もお目当てのものを買えて満足。
f0169800_16270978.jpg
イシモチの干物が、日曜で閉まっているお店の軒先にずらっと。
f0169800_16271149.jpg
その後、広蔵市場へ。やっと食べられた。麻薬キンパ!聞いていた通り、ナンテコトナイけどもクセになる・・・
ーーーーー
f0169800_16271393.jpg
帰りすがら、仁寺洞の逆側の韓屋街に、最近おしゃれな、カフェ雑貨屋さんができていた。ーーー

ーーーーーーーーーーー

f0169800_16273441.jpg
帰る前に、通仁市場へ。友人宅のそばなのだ。

f0169800_16273676.jpg
「곽가네음식」(クァッガネウムシク)ここも、念願叶って。精進料理をアレンジしたお店。
f0169800_16273079.jpg
バンチャンも素晴らしく美味しい! 大皿には、6時の位置から時計回りに、大根か蕪の葉の味噌炒め、豆もやしのナムル、細切り大根の浅漬けキムチ、白菜の熟成キムチ、大根のチョリム(煮物)、ワカメのナムル?酢漬け?真ん中が青唐辛子の酢漬け。左上はトンチミ。綺麗な味でした。
f0169800_16271446.jpg
自分で取ります。
f0169800_16273230.jpg
私は、黒豆の味噌チゲ。もう大変美味。
f0169800_16273369.jpg
友人は、豆乳の煮麺的なもの。疲れた時には特に染み渡るお味です。近所にこんなお店があって羨ましい。
とととと、急ぎでババッと記録のソウル。



[PR]

by noreizoko | 2016-12-31 16:30 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 12月 31日

12月のソウル その1機内食とかもね。


f0169800_16305153.jpg
 誕生日をここのところ毎年一緒に過ごしている彼女と、クリスマスイヴも過ごすために(笑)ソウルにきました。西村あたり住んでる彼女の家に寄せていただく。夕方に到着してソウル駅あたりで夕飯を。マレーシアから来ていてその日に帰る友人と、翌日帰る日本人と四人で。土曜日は毎週デモがあり、駅からソウル市庁舎、光化門の大通りは人がたくさんで、歩いてきたそうです。
 楽しい会食後に別れを惜しんで、彼女の家でに向かう。我々には全然関係ないんだけども、まあ、せっかくイヴだし、バーにでもよるかといったら、なんかサービスしてくれて二人でプロセッコを一本空ける。がっつりとした夕食の後でしたので、全然酔わずで、あと一本くらいいけそうだったけどもやめて、グラスの赤ワイン(笑)


f0169800_16172727.jpg
 寒い寒い、と警戒していたソウル。直前の東京が暖かかったから余計に。綺麗な季節「雪がふった方がもっと綺麗」だそう。
f0169800_16190596.jpg

ザハ・ハディド設計、ソウルの東大門デザインプラザにお手洗いを借りに寄りました。
f0169800_16182180.jpg

 焼肉もいただきました・
ーーーーーーー
f0169800_16171751.jpg
行きの機内食。夕飯の約束があったので、ほどほどに。
f0169800_16185068.jpg
帰りのラウンジ
f0169800_16185231.jpg
 そして機内食。復路はアシアナ。これは美味しかった!機内食で夕飯を済ます必要が、何かの理由で、本気である場合は、アシアナに乗った方がいいね、とおもいつつ。

[PR]

by noreizoko | 2016-12-31 16:26 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 12月 24日

今年最後の...

f0169800_15215462.jpg
只今羽田空港。三連休にかぶっているけど、さすがに空いているのね。フライトも遅くとったのに安かったし。写真はラウンジ飯。海苔バケットというのがあって試してみた。

[PR]

by noreizoko | 2016-12-24 15:19 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 11月 13日

ジャカルタ その2 素敵な食事

f0169800_09403239.jpg
なんだかんだと、インドネシアとも縁ができました。インドネシアの料理、最初は美味しいと思わなかったけども、それはひとえに知らなかったからだなと思いつつ。

f0169800_03023670.jpg
ジャワスタイルの家をリノベートしたお店の庭先に七面鳥?
ーーーーーーーー
f0169800_03023161.jpg
 いつも行く、オーガニックの地元のレストランで、パパイヤの花の炒め物と、サテ。
f0169800_03023255.jpg
このスープは絶品だと思う!

ーーーーーーー
f0169800_03023425.jpg
ローカルレストランでいただいたミー・アヤム。脂がだだったみたい。ちょっとダメージを受けました、ハハ。
ーーーーー
f0169800_03023576.jpg
こちらはホテルでいただいたミー・アヤム。麺も生麺(インスタントラーメンじゃない!)ではなく。辛すぎず優しいお味で美味しかった!
ーーーーーーー
f0169800_03023862.jpg
で、こちらが件の友達にご招待いただいたレストラン。最終日だったのだ。
f0169800_03024026.jpg
フィンガーボールなんだろうか?
f0169800_03024296.jpg
テンペとか、牛肉のあえものとか、サンバル各種
f0169800_03024118.jpg
野菜のチップスはサービスだったと思う。
f0169800_03013396.jpg
店内も素敵です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


f0169800_03012852.jpg
そういえば、ソト・アヤムもローカル食堂でいただいてた。これはどこでいただいても好き。
f0169800_03013017.jpg
ロティなるメニューがあったんで頼んだら、トーストサンドでした!カヤジャム的で美味。滞在中、お酒はほとんどいただかず。お酒文化じゃないせいか、東南アジアではあんまり欲しくならないのよね。

ざっとですが記録


[PR]

by noreizoko | 2016-11-13 03:04 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 11月 12日

ジャカルタ その1 機内食とかホテルの朝食とか

f0169800_23010131.jpg
 ジャカルタ一週間。恐怖の渋滞にもあまり辟易することなく。忙しかったけど、ことが進んでなにより。あまり記録もとれずでしたが。他の都市に比べてあまり好きではなかったジャカルタだけど、今回は少し近づいた感じ。
ーーーーー
f0169800_22590246.jpg
 朝ごはんをラウンジで食べましたが、なんかものすごく食べたらしい。
f0169800_22593630.jpg
ブラッディマリ〜♪
f0169800_23000946.jpg
ペンネの方にしました。和食も選べたと思う。付け合わせの麺がなんと!じゃじゃ麺風
ーーーーーーーー
f0169800_23053126.jpg
今回のホテルはオープン半年。部屋もきれいだし、水周りも空調もストレスなく、朝食も美味しかった。
f0169800_23045350.jpg
洋食もあるんですが、私はローカルを選んじゃうね。
f0169800_09403465.jpg
スネークスキン、パッションフルーツなど、さすが南国

f0169800_23045869.jpg
ナシチャンプル的に頂いていたことが多かったんんですが、最終日はもう、目玉焼きとご飯とサンバルだけ。サンバルが手作りで美味しかったのだ。
f0169800_23055485.jpg
一回お腹がおかしくなった翌日にフルーツのみの朝食を。これは効いたね。油にやられた時は、効くみたいね。
f0169800_23045934.jpg
復路は夜便でビジネス。つまみとビール。
f0169800_23050161.jpg
オリーブ、チーズ、とワイン。
f0169800_23050366.jpg
そして、油っけのない青さうどんを頂き睡眠。眠りを優先して貯食は頂かずでした。
インドネシアのラウンジにもよったんだけでも、記録しなかったみたい。

[PR]

by noreizoko | 2016-11-12 23:07 | 旅-アジア・オセアニア
2016年 10月 23日

秋のソウル2016 その2

f0169800_22114379.jpg
 11月の出張が思ったよりも多そうで、その前に急いで記録。

 この時期の韓国といえば、私的にはあちこちで満開の菊の鉢なんですけども、今年はまだ暖かかったみたいでした。残念。

f0169800_22115602.jpg
 美味しい焼肉屋さんは数多くあれど、やっぱり一度は行きたいナクサン・ガーデン。
f0169800_22115870.jpg
付け合せ。たっぷりのお肉を、女子二人でたっぷりいただき満足。
ーーーー


f0169800_22115056.jpg
 時間のない日の夕食に、ふらっと入ったお店。メニューのトップが牡蠣雑炊。そして、Mちゃんが頼んでくれたので激写。一口もらったけど、美味しかった!

f0169800_22115338.jpg
私は、憧れの、トビコが入ったビビンパがあったのでそれを頼みました。魚卵好きとしては一度は食べてみたかったのだ。プチプチと美味し。写真じゃちょっとわかりませんが、蒸し牡蠣などの魚介と共に、黄色のトビコがたっぷり入ってました。

f0169800_22114994.jpg
 牡蠣の?出汁がきいていたワカメスープもおいしかった。
f0169800_22114719.jpg
こんな付け合せももちろん美味。この辺りは、必ず行くので、また行きたい。

f0169800_22115523.jpg
広蔵市場のそばだったので、ちょっと覗いて、一枚だけぱちり。
f0169800_22122563.jpg
憧れ、といえば、いや、ちょっと違うけども、チャジャンミョン(炸醤麺)を食べてみたいとずっと思っており、ついに叶う。
美味いかと聞かれるとわからん(笑)。
韓国に行って中華に入る機会がなかったわけですな、やっぱ、韓国料理に行きますです。

が、一人の週末。昼食どきを逃して。
そんな時でもお店を開けてくれているのが中華料理店。
全世界共通な気さえする。ありがたく頂戴しました。

多分、一般的なそれと思われます。愛される理由は、わかる気がする。
ーーーーーーーー
f0169800_22122762.jpg
あっという間の1週間。金浦ではラウンジには寄らずに、制限区域に入ってコーヒー買って、喫煙所で待機。アイスコーヒーが美味しいくらいに、まだ暑かったのです、珍しく。
ーーーーーー
f0169800_22124222.jpg
復路もANA。もう帰宅するだけだったので、ビールもね。しかし、たまに出てくるこのカレーは、沽券にかかわるのではないかというほど、マズイ(笑)。

[PR]

by noreizoko | 2016-10-23 22:26 | 旅-アジア・オセアニア