..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 19日

またもや魚、今夜も粗食。

f0169800_22531454.jpg

 今日も家人が夕飯を作ってくれました。鯖の味噌煮。先日近所を散歩していたら、相模湾で朝水揚げした魚の直売店を見つけました。日曜、祭日、月曜日が確かお休み。いつか試してみたいと思っていたのですが、今日、そこで鯖を購入したらしい。
 そこの魚はみんな新鮮で、しかも始末にこだわって店頭に並べているそうです。写真の鯖は丸のまま購入して調理したようですが、同じ鯖の半身も同額だったとの事。なんでも水揚げ後その場で捌き、内蔵と神経を取って運んだそう。こうすると刺身でも安心なんだそうです。ただ手間の分倍額に。まあ、煮魚が食べたかったそうで、一匹丸のままの方を持ち帰った模様。コチラも新鮮で、内蔵は既に処理されていたそうですが、運送段階では内蔵入りだったので、万が一にも寄生虫等があるかもとのこと。フムフム。
 ただ、何も言わないのに頭を落とされてしまったそう。まあ、これからつき合っていけば好みも解ってくれるでしょう。いずれにせよ、良い魚屋さんを見つけました。
 味付けも上品に仕上がり・・・。好きこそもののなんとかで、魚料理は(も?)家人の方が数倍上手です。
 それと、ジャガイモの炒煮、キュウリの酢の物、わかめと新玉ねぎのみそ汁,昨夜の残りのご飯で作った薄味炒飯。
f0169800_2325269.jpg

 我が家には炊飯ジャーもなく、土鍋で炊いたご飯をおひつに入れて保存しています。このくらいの季節だと、一昼夜たったご飯は炒めるか蒸すかして、完全に再火入れをした方がやはり安心。大根もおいしいうちに食べ切りました。
 

 最高気温27度 最低気温20度 湿度59% 晴れ
[PR]

by noreizoko | 2008-06-19 23:18 | 日々の食卓 | Comments(0)


<< ムールが食べたしといえども遠し...      「鯵の開きが好物」 >>