..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 21日

バンコク・カンボジアその8 アンコール・トム

f0169800_16255300.jpg
 続いて、アンコール・トムに行きました。最初にバイヨン寺院。
f0169800_16255276.jpg
 バイヨン寺院周辺のすごい木の元。これもガジュマルなんだろうか・・・。
f0169800_16255447.jpg
バイヨン寺院。
f0169800_16255546.jpg
 レリーフが本当に見事。
f0169800_16255693.jpg
 何十もみたんだけども、あんまり写真は撮らなかった。
f0169800_16263722.jpg
 中階に上る際に振り返ってみた、門の石像的レリーフ
f0169800_16263838.jpg
中階の周りの彫像のお顔。惹かれました。
f0169800_16264027.jpg
特にこのノーブルな横顔。
f0169800_16264063.jpg
やはり回廊が周囲に巡る。
f0169800_16264142.jpg
そこここに見事な彫像。
f0169800_16264200.jpg
f0169800_16264357.jpg




f0169800_16272177.jpg
f0169800_16272278.jpg
降りてくると 仏様がお迎えくださいました。

ーーーー閑話休題ーーーー
このクメールの仏様のお顔、写真でみるポルポトの顔とそっくり。クメール的イケメンの顔なんでしょうかね。
ちなみに、今回の出張で知り合ったダラという青年もクメールの仏様顔。

f0169800_16255014.jpg
 大変優秀な30前半の彼。
f0169800_16254979.jpg
ちなみに、このココナッツ、滞在中は毎日欠かさず飲んでました。汗をかいた後に飲むと本当に染み渡ります。
ーーーーーー
f0169800_16275448.jpg
さて、もどります。
f0169800_16275582.jpg
バイヨンのあとにはヒンズー寺院のバプーオンに向かいます。

門から寺院まで真っ直ぐな道。

f0169800_16561874.jpg
これが、長くて、かんかん照りで、ちょっとひるむほど。
f0169800_16561900.jpg
真ん中くらいで        
f0169800_16275607.jpg
降りかえったところ。10分くらい歩いた気がしますが、どうだったろう・・・。
f0169800_16275707.jpg
 サイドに生えてた大きいガジュマル。
f0169800_16562041.jpg
 ものーーすごーーーーく急な階段を上って中階へ。そこから見下ろした路。この上の階段はもう、ロッククライミングくらいに見えたので、登らず。
f0169800_16275917.jpg
中階の回廊をぐるっと回り、上からの写真。
f0169800_16280043.jpg
その後、象のテラスの前などを通りつつ、アンコールトムの南大門(この脇に鎮座する彫像群が見事で、往路ではトゥクトゥクはゆっくり通ってくれたのでよく見られました。が、写真とらなかったみたい)を抜けて市街に戻ります。のべ2時間半くらいだったかな。太陽の照りと急峻な階段の上り下りで結構ヘトヘト。

[PR]

by noreizoko | 2016-08-21 17:07 | 旅-アジア・オセアニア


<< バンコク・カンボジアその9 シ...      バンコク・カンボジアその7 ア... >>