..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 07日

お初の北京 その3 北京で頂いたものとか、天安門とか紫禁城手前など。

f0169800_17490138.jpg
じゃん!前にも載せた天安門。ちょっと引きで、もういっちょ。
f0169800_17491782.jpg
振り替えると天安門前広場。ああ、ここに戦車が・・・・などと。しかし、でっかい。
f0169800_17502395.jpg
ちょっと中を覗いて帰ろうとしたのが間違いで、なんと!一方通行なんです。
f0169800_17503737.jpg
いや、焦った。時間が・・・と、小走りです。これで10分くらい?まだ紫禁城はずっと先。
f0169800_17492947.jpg
途中、で左右に抜ける門がありまして、出口に向かいますが、何もかもが大きくて・・・。
うーん、次回は丸一日紫禁城巡りをしてみたいと思った次第。

ーーーーーーーーー 
 北京に来たら、ベタですが、北京ダック!と思って・・いませんでしたけども、かなり粗食。一回会食でごちそう頂いたのは、とても美味しかったイタリアン!美味しかったんだけどもね。キレイな味でモダンで。会食なので写真撮らず。

f0169800_17510291.jpg
着いたその日の昼食は、一度食べてみたかった、煎餅果子。ホントはね、街中の簡素な屋台のような所で頂きたかったんですが、宿泊と用向の場所が原宿みたいな所で…やっとみつけたファース・トフード的な所で頂きました。でも、美味しかったし、嬉しい。が、話のとおり、お腹いっぱい!に、なるもんですな。
f0169800_17512610.jpg
こんな感じの町並み。いろいろでているんだけでも、何食べていいか分からんというのも原宿に似ている。
f0169800_17505024.jpg
仕事終えて、夜になってもお腹減らず。でも寝る前にお腹空いちゃうと嫌だから、小腹を満たそうと、街をうろつくと、こんなおでん屋台みたいなのがずらっと。羊肉の串焼きがあり食べたかったけれども、ハードル高かった。ここはお姉ちゃんが前に買っていたので、真似して数本。味が予想より辛い!
f0169800_18032083.jpg
北京炸醤麺も一回いだきました。見た目よりずっと美味しい。
f0169800_18033385.jpg
こんなふうに、混ぜて頂きます。一人飯にはありがたい。
f0169800_17501076.jpg
行き当たりばったりで入ったお店。結構混んでたので、選んでみました。1人じゃなかったら餃子も頼みたかったけれども。
-----

f0169800_18034466.jpg
コチラは「原宿」路地で人気だったホットドック。普通に美味しい。
f0169800_18035344.jpg

感じの良い若い二人が切り盛りされていました。写真とって良いと言ってくれたんだけど、ショットが・・。

f0169800_18061345.jpg
イメージの北京は自転車が一杯(いつの時代だ!)なのだけれども、実際は車だらけです。
 これは、紫禁城脱出したあとに慌てて三輪タクシーにのった車内から。小さいから自転車の道も通ってくれて、すいすい。運転手さんもとても親切でした♡
 
 そう言えば、仕事の人と移動にあたって彼のを借りて自転車に乗ったのだ。北京の夕方ラッシュ時の自転車。15分くらい?いや、スリリングでした。なんたって、車道の真ん中とか走る訳です…しかしなれるとリズムが分かり、結構快適、楽しかった。

短い滞在で残念。も少しゆっくり訪れたいけど、煙ってたなあ、雨が降る季節なのに・・。




[PR]

by noreizoko | 2015-07-07 11:01 | 旅-アジア・オセアニア


<< 新長田と京都      お初の北京 その2 機内食とか... >>