..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 14日

ハルマヘラへの旅 その2 スカルノハッタ空港(ジャカルタ)にて

f0169800_23291547.jpg
 次の飛行機まで8時間待ちなのだ。ジャカルタ市内に出るにも、交通がね、もうね、大変なんで、おとなしく空港内で待ちます。国内線のラウンジに。ガルーダのラウンジ使わせてくれるので助かる。
 ネットが遅いと思ってたけど、人が少なくなったら、画像アップでけるくらいに。

 国内線のラウンジにはアルコールはなし。島にもないだろうな。もっとも、アルコール飲むと蚊に刺されやすくなる、という話を真に受けて呑まないつもりが、買ってきて、一杯。まあ、まだまだここにいなくちゃだしね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ということで、羽田ージャカルタの機内食と、ラウンジの様子などをアップ。

f0169800_23390273.jpg
昼便だったので、ブラディーマリーを貰った。トマトジュースだったけども。こっちの方が実は美味しいのかも。

f0169800_23382278.jpg
機内食は一回。昼ごはんかな?和食とインドネシア食がえらべました。インドネシア食。魚のバリ風ソースだったと思う。結構美味い。白ワインを貰いました。

f0169800_23410269.jpg
 和食だけじゃなくて、言わなくても、インドネシア食にも味噌汁を出してくれました。美味しかった。機内で頂く味噌汁って美味しいねえ。
f0169800_23372758.jpg
 ここでも、ビンタン。よく飲むねえ(笑)。
 この後、後方に行って三席空いている所で横になって1時間ばかり眠りました。
f0169800_23335778.jpg
アイスが来たので、自分の席に戻ってコーヒーと一緒に。メニューにはハーゲンダッツって書いたあったのに、スプーンだけダッツ(笑)

ーーーーーーーーーーーー
f0169800_23312870.jpg
 スカルノハッタ空港の国内線ラウンジの様子。
f0169800_23301888.jpg
 アルコールはないけど、飲み物も食べ物も十分にあってちゃんと夕飯を頂きました。
 鶏の甘辛い味のスパイシーな煮込み、インゲンの炒め物、豆腐のスパイシーな炒め物、春雨の煮込み、などを、長米とサンバルで。
 チキンヌードルスープ、と書いてあったスパイシーなスープも熱々且つ美味。
f0169800_23254702.jpg
ミーゴレンを見っけた。海老煎もね。
f0169800_23422845.jpg
アルコールはないけども、タバコは吸い放題(笑)。インドネシアのタバコは煙が臭くない、と思いつつ。ああ、あと3時間半か・・・。

[PR]

by noreizoko | 2015-05-14 23:58 | 旅-アジア・オセアニア


<< ハルマヘラへの旅 番外 帰路      ハルマヘラへの旅 その1羽田空港にて >>