..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 06日

大根の葉を干したりして。と、タイ屋台メシ「モンティ」@浅草

f0169800_221106.jpg



  一本分だけなんですけどもね。

  ここのところ、いつものお店の自然栽培の大根がいつもにもまして高くて。いや、自然栽培以外の大根は買う気がおきない位おいしいんですけども、にしても。
 葉っぱがついている時は、すぐに落として、油炒めか、お浸しか、お味噌汁の具にしたりして頂いてるんですが、干して、社炊用の具に試してみようかと。
 カラッカラに乾くと、保ってくれるそうなので。
 今年の連休は湿度が低いからよく干せそうです。 

 ちなみに、野菜は、ちゃんとしたお店では、一番多くて故に安いのが、美味しいっすよね。季節の変わり目はちょっと、そう単純じゃなないのかも。大体、毎日収穫してくれる事を有り難いと思わんとね。

 しかし、最近、あちこちお住まいの方のブログを拝見するだに、トーキョーは、なのか、特に我が家は、なのかどうなのかはわからじですが、食材が貧しいんじゃないか、ウチ。
 新鮮なイワシ百尾とか、コゴミをかご一杯、とか、夢ですな。余計なもんは沢山売ってるんですけどもね。
 彼の地の大都会のM先輩みたいな実力があれば、海も近く、築地もあるトーキョーもでイケルのかも…。

 
f0169800_2211927.jpg


 卵ご飯にするため、パックの中の一番大きな卵を割ったら、二卵だった。「ああ、ああ〜」と台所から叫び声が聞こえたから、何事かと思ったら、これだった(笑)。はじめて見たそう。へえ、はじめてなんだと思いつつ。

 
f0169800_09564.jpg


 夕方、一寸仕事で浅草へ。この連休は外食しないつもりだったんだけど思ったより時間かかったので、ハラペコに負けました。
 浅草のお店は夜早いし、今日は日曜だし。とても評判がよくて一度行ってみたかった、地下鉄乗り場の直ぐ側の小さな小汚い地下街にある、モンティというタイ屋台料理のおみせにいってみました。もう終わりまじかで一回断られたんだけども、お願いしたら入れてくれた。ありがとうございます。



 どれもとっても美味しかったけども、ヤムウンセンがとても美味しかった。どの店に行っても満足なヤムウンセンを日本で頂けた事は無く(恐らくチリソースを使っているのか、甘いんだよね)、自作が一番だったんですけども、ここのは美味い!甘くないけど、パンチがきいてるし、キレイな味だった。そして、安い。

 他にコー・ムー・ヤーン、レッドカレー、バミーモンティというカオ・ソイみたいな麺、とビール。どれも美味しかったけど。もう、お腹いっぱい!

f0169800_010567.jpg
コー・ムー・ヤーン(豚の首の肉を何かに漬けて焼いたものらしい)も、美味しかったし、タレも甘くなくて好み。
 後者のカレーとバミーは味が似ていてオーダーをちとミスった感じ。どっちも甘かったしね。
 本場メニューが満載なので、また、再訪したいっす。いつも混んでるらしくて、夜は予約が必要らしい、と、今わかる。
 
5/5
朝 ・昼 7分搗き米、生卵、塩鮭、水菜と海苔のお味噌汁
夜 タイ料理、ビール(外食)
最高気温22 最低気温14  湿度27% 風向 南東 晴れ

2012年同月同日の記事
[PR]

by noreizoko | 2013-05-06 00:18 | 休日の食卓 | Comments(14)
Commented by kuukau at 2013-05-06 08:15
黄身が2つ入ってたら得した気分(^^)
大根の葉、凄いね!!
Commented by machikogunji at 2013-05-06 10:32
浅草で1杯ひっかけて〜〜とくりゃっ。
Commented by mikeblog at 2013-05-06 10:52
タイ料理は甘くて酸っぱくて辛いとか聞いたんですがこういう味っておいしいですよね。私の辛子酢味噌?もオイルが入ったらタイ料理かも。
大根の葉といえば究極のエコで、タクアン漬けに入れて一緒に漬けてあるのを引っ張り出して良く洗い、炒めて食べるのです。私が初めて友達からこれをもらったときは「こんな物まで食べるの!」と驚いたものですがこれが意外においしくておやきの具なんかにもなるので年一回くらいは作ります。これ以上のタダは無しという食べ物ですね。
Commented by mototot at 2013-05-06 10:58 x
トーキョーは、あらゆるものが集まって、お金を出せばなんでも手に入る・・・・みたいだけど、産地のそばで季節ごとに手に入る新鮮なものにはかなわないかと。

いまは野菜の端境期で、送ってくる自然栽培の大根は身も葉も堅くなってきました。 これも野菜の自然の姿です。
Commented by casadejacaranda at 2013-05-06 12:57
うわぁ、タイごはん美味しそう!

実は私のなんでも干し物にします。
白菜は甘みでるし 干し芋はおやつだし。
干し肉もやっちゃってます!
Commented by offsidegallery at 2013-05-06 14:02
大根の葉の乾した物・・昔お風呂に入ってました。
浅草地下のタイ料理やさん、確かTVでみたような。
今度、浅草に行ったら寄ってみます。
ピコパパママ
Commented by wildrose53 at 2013-05-06 20:39
ばあちゃんがもうちょっと若かったとき(85才ほど^^)、毎日山へ行き、コゴミを籠に何杯分でも採ってきました。そしたら段ボール箱ぎゅうぎゅう詰めにしてお送りできたのに。今度また採ってきてくれたらお送りいたしますよ~!
山菜が多すぎて料理も食べるのも追いつかない、と悲鳴を上げるなんざ贅沢の極みなんですね、反省^^
干した大根の葉を刻んでごはんに混ぜたの、昔は「カテメシ」と言って米より大根葉のほうが多かった、とばあちゃんがよく話してくれます。あ、油のついた皿なんかも干し大根葉でよく落ちた、と言ってました。
タイ料理が食べタイ^^
Commented by noreizoko at 2013-05-06 23:55
空子さん、
 得しました♪。大根葉って派立派っすね。
Commented by noreizoko at 2013-05-06 23:56
町子先輩、
 とくりゃ、くりゃっす。明るいうちなら、どぜう蕎麦か・・・ひっく。
Commented by noreizoko at 2013-05-06 23:57
ミケさん、
 沢庵と一緒につけた大根葉!それはさぞ美味な事でしょう!おやきの具かあ。。。納豆にも行けそう。
Commented by noreizoko at 2013-05-07 00:04
mototot さん、
 しなびた様な山菜の高い事!手が出ません。
 端境期で野菜が頂ける事、有り難く思わんと如何っすね。
Commented by noreizoko at 2013-05-07 00:05
casadejacarandaさん 
 肉も!塩漬け?今度ご伝授下さいまし。
Commented by noreizoko at 2013-05-07 00:06
ピコパパママさん 
 教えて頂きググってみました。干葉湯とかの命名までされているんですね。ありがとうございます。大量に大根があれば、やってみたいっすが・・これは頂きますです(笑)
Commented by noreizoko at 2013-05-07 00:11
ハルさん、
 ないものねだりというか、お恥ずかしい。山菜の中でもコゴミは格別に母が好きで、私も移りました(笑)。美味いっすよね、くるみ合えとか、ご待ったプリの白和えとか、お浸しとかでも。
 ご存知かと思いますが、こっちじゃ、5本くらいで、350円とかするんです!しかもしなびたの。
大根も葉っぱをつけとくと直ぐしなびるからか、あんまり見かけんすね。大根、葉付きうると、葉ものが一個売れなくなるから、っちゅう事かしらんと、おもったりする、性格の悪い私です。
 いつもいくお店はできるだけ葉付きで売ってくれておりますです。


<< カオマンガイとかヤムウンセンと...      トマトの缶詰 ホールとダイスの... >>