..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 20日

自然栽培キャベツがあった!で、煮込み、と、「農民カフェ」

f0169800_22193813.jpg

 いつものお店に自然栽培のキャベツがあった!春だけの事なので持ち帰りました。今日は寒かったので、煮込みに。煮込みだと、余すことなく美味しく頂けるしね。
 おなじくいつものお店の自然栽培の食材と鶏で。お肉は胸肉にしてみました。
 おいちぃなあ、しみじみ。家人は三杯食べてくれた。

 胸肉はチョミットの酒で丸ごと洗って血を落として、丸ごと、スープに投入。10分位経ったら引き上げて、冷めたら裂いて、再投入。

 味付けは塩胡椒。月桂樹の葉もいれましたが、ブイヨン入れず。酒は、洗った鶏がまとった程度っす。手抜きでけてうれしい。このくらいのほうが、んまいんだよね、こういう食材。家飯の贅沢だなあ〜。

f0169800_2225273.jpg

 つまみに、オイル・サーディンも

f0169800_2225560.jpg

 まだあったのだ。


農民カフェ♪

f0169800_22193195.jpg

 最近近所にでけたらしい、お店でランチ。食べかけで失礼します。
 循環有機農法か自然農法の食材っちゅう事らしい。
 けちくさくなくて好感を持ちました。17時までランチというの良い!けど、無理矢理ワンプレーとでなくても、と思いつつ。

f0169800_2219269.jpg


 家人はカレー。
 どちらも、スープとコーヒーか蓮茶がつきます。
 
 味付けを、作り手自身が美味しい!と思う所で決められないのが、カフェ飯の難点じゃナイかと常々思う。ここのお店、もう一息、惜しい。



4/20
朝・昼 玄米と野菜のランチ@外食
夜 野菜と胸肉の煮込み、木のひげのパン、オイルサーディン、白ワイン、
最高気温11 最低気温9  湿度52% 風向  北東 曇り後雨

2012年同月同日の記事
[PR]

by noreizoko | 2013-04-20 22:28 | 休日の食卓 | Comments(8)
Commented by aomeumi at 2013-04-20 22:40
ポルトガル・青目
近頃、こういうものがしみじみ美味しいと思うようになりました。日本では、毎日のようにけんちん汁・・・こちらでも似たようなものを作っています。豆・・・入っていますか?kukauさんお勧めで、こちらのタプレ、今日作ります。
Commented by noreizoko at 2013-04-20 22:48
ポルトガル・青目さん、
 季節の変わり目が特に、しみじみ美味しいのではないか、こういう煮込は、と、かんじるんっすが、いかがでしょうか。レンズマメ、皮付きと皮なしを入れました・・・。タブレ、空子さんや青目さんがつくられと、また、一層美味かろうと。。。クスクスも美味しですが、本場の様にブルガー小麦のでやってみようと、去年小麦だけ買って、まだやってない。。。
Commented by mariarica at 2013-04-21 02:19
鶏を一旦引き上げる
この気づかいがお肉を美味しい頃合いに
いただくこころですねスープ大好きです♡
家飯の贅沢も好きです☆
Commented by ke-ko63 at 2013-04-21 06:17
はじめまして。

ワンプレートのどっちゃり感がいいですねー。

おうちのキャベツの煮込みもおいしそーだ。
Commented by haru_rara at 2013-04-21 08:53
我が家はヨメ以外、甘党なので、豆はすべて甘く煮ます。
でも、この煮込み、多分、私の知っている味に近いだろうなあと懐かしくなりました。私が生まれた父の実家では、祖母がポトフとか洋風煮込みとか、よく作ってくれました。そのとき、こんなふうによく豆が入ってたなあって。
春野菜と鶏と豆と、やさしいお味でしょうねえ。
カフェ飯より、ダンゼン、美味いと思います^^♪
Commented by noreizoko at 2013-04-21 22:00
mariaricaさん、
 スープ美味いっすね!今寒いから、特に・・ね。
Commented by noreizoko at 2013-04-21 22:01
ke-ko63さん!
 ようこそおいで下さいました。ワンプレーとたっぷりで嬉しかったです〜♪。味のついてないご飯なので、お茶碗で頂く方が好みだったかな?
Commented by noreizoko at 2013-04-21 22:03
ハルさん
 おばあさま、モダンですね〜、ハルさんや妹さんのルーツのお一人。勝手ながら、ソーゾーがつきます。
 甘い煮豆も美味しいですよね^^)


<< フムス♪      ダブリン5 ラウンジとか機内食... >>