..., and trips

noreizoko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 21日

赤い! 大根と鶏モモの赤ワイン煮 と、カナダの黒米と赤米

f0169800_22165912.jpg

 確か先々週の土曜日に買って葉っぱだけ使っておいておいた、自然栽培の大根。そろそろヤバかろう、と気になってついに料理。和食にでけない事情もあって、鶏モモの赤ワイン煮。ググったら、色んなレシピがあるんですね。ご都合主義的アレンジにてつくりましたが、オイピー♡。

 醤油、蜂蜜、干しぶどう使用、ブイヨン不使用の代わりに昆布出汁、干し茸出汁、が、まあ、アレンジのポイント。あ、バター不使用もです。


 というのも、乾物処理月間につき、モントリオールの市場のbioマーケットで買ったBlack & Mahogany riceをお弁当用に炊いたんですが、これは、和食的主食とは違う感じ。カリー or サラダですね。レシピお願いした、ブログの大先輩はタブレにされていたのに(ブレンドがこれとは違うパターンを押し付けましたが)、面倒な気がして、普通に弁当にしようと押し豆とともに炊飯器に漬けた昨夜。今朝、炊飯器の蓋を開けたら、びっくり。爆発されておいででした(笑)。香りも強い!
f0169800_3455966.jpg

 で、昼食はご飯だけお弁当箱に詰めて、NLで売っていたチャヤマクロビのレトルト豆カレーにて食す。イケマす、こういう感じなら!美味しいです、積極的に!

f0169800_22163717.jpg

 で、夜は、残りのこのお米を、干しポルチーニと松茸、ピーマン、をオリーブオイル&ニンニクで炒めて、お米もざくっと混ぜて、塩、胡椒。仕上げにレモンと、ピンクペッパーで、温サラダ風に。赤ワインにイケル感じで、ヴィジュアルも、上記大先輩の雰囲気に近い?(遠いけど)

 こういう、ぱらっとしたお米も、オイシイネ。




6/21(木)
朝 コーヒー
昼 豆カレー(レトルト)、黒&赤米
おやつ 海老煎餅
夕飯  黒&赤米と干し茸とピーマンの温サラダ、大根と鶏の赤ワイン煮、赤ワイン

最高気温26 最低気温21 湿度72%  風向 南 曇り

2011年同月同日の記事 無し
[PR]

by noreizoko | 2012-06-21 22:17 | 日々の食卓 | Comments(6)
Commented by umi_0768 at 2012-06-21 22:27
GJですなー(^ー^)b
私もアメリカに行った時、そこで知り合った友人のGFがお土産に自分で作った赤米をもらって帰りました。
なんか嬉しかったよー。女性の医師で農作業とBIOが好みで、あの時代には先駆者でした。若かったのにね。

入構手続きが進めてもらって、ドキドキしてます。
国の施設に入るの、難しいとこたくさんあるんだなって。
人生お初でがむばりま〜す。
by海まっちゃん
Commented by noreizoko at 2012-06-21 22:51
海町さん、
 お!どうも、途中で更新ボタン押しちゃったみたいで。昨年urogosoさんがつくられておいでのタブレをまねようとして、まあ、でけずも、それなりになんとか(笑)。リンクさせて頂きました。事後にてすみません。
 bioは作るのも大変だろうし、制度も応援してくれてないと思いますが、美味しいし、保存も利く気がする。これは、贅沢、とは、思いたくないっす。感謝しつつ、残さず頂きますです♡
 レポ、楽しみにしています。
Commented by kuukau at 2012-06-21 23:33
オ、近い、近い。
器とお鍋の違いだけ(笑)って先輩に悪いかな。
Commented by noreizoko at 2012-06-21 23:54
mamaさん、
 ち、ちかいっすか?
Commented by kuukau at 2012-06-22 00:35
見た目近い。
味は想像。干しボルチーニと松茸なら間違いなく美味しいでしょうよ(嫉妬)
Commented by noreizoko at 2012-06-24 00:38
mamaさん
 あ、ありがとうございます。出汁良かったっす。


<< 鶏モモの酢煮とかちらし寿司とか...      乾物でちらし寿司。 >>